交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

西区の整骨院・接骨院一覧

  • えんどう鍼灸接骨院

    愛知県名古屋市西区上小田井2-174-1

    052-504-2124

    当院には「交通事故で困っている方を少しでも多くサポートしたい」という想いがあります。
    交通事故でお困りの方一度ご相談下さい。
    詳しくはホームページをご覧ください。
  • とりみ接骨院

    愛知県名古屋市西区鳥見町3-15

    052-523-6202

  • 三和整骨院

    愛知県名古屋市西区那古野1-19-9

    052-541-6623

    交通事故治療なら三和整骨院へお越し下さい!土日も夜間早朝も対応します。近隣にコイン駐車場もございます。通院先をお探しでしたらお電話でぜひご相談下さい。きっと、ココにしてよかったとご満足頂けると思います。
  • なかむら接骨院

    愛知県名古屋市西区香呑町1-39 アビタシオンいのう102

    052-532-8607

  • かとう整骨院

    名古屋市西区那古野2-18-7 イナダマンション103

    052‐566‐1607

名古屋市の
整骨院・接骨院一覧はこちら

西区の
病院・クリニック一覧はこちら

問屋街のある区です

西区には駄菓子や玩具の問屋街があり,たびたびテレビなどでも紹介されています。

問屋街ということもあり平日には開いていないところも多いようですから,ご家族で行ってみたいとお考えの方はご注意ください。

広い交差点が問屋街の近くにあるため,行く際には信号はもちろん車の動きもよく見て,交通事故にあうことがないよう注意をする必要があります。

長い横断歩道などを渡ろうと思うと,余裕をもって渡り始めないと間に合わないおそれもあります。

信号が変わる直前に駆け込んでしまうというのは,交通事故の危険がありますのでやめましょう。

その一方で,問屋が並んでいる通りは道幅が狭いところが多く,並んでいるものにばかり気を取られていると交通事故にあってしまうかもしれません。

お子様が一緒にいる場合,お子様はご両親に交通事故の安全確認を任せきってしまいがちです。

事故の危険があるような行動を取ってしまうということもありえますので,お子様が交通事故にあってしまわないよう,保護者の方は気をつけておきましょう。

どちらの道路にもそれぞれの交通事故の危険がありますので,どちらの方が安全,危険と決めつけるのではなく,それぞれにどのような交通事故の危険があるかということを意識し,どちらの道であっても交通事故にあわないよう気をつけながら散策をお楽しみください。


事故防止のため手をしっかり握っておきましょう

また,西区はものづくりが有名で,産業博物館などがあります。

こうした博物館に家族で行く方も多いかと思いますが,歩いて行く場合,博物館などの周辺には信号のない横断歩道も多くありますので,交通事故に十分お気をつけください。

お子様が小さい場合,目的地が見えてくると興奮して走りだし,交通事故の危険がある飛び出しなどを行ってしまうこともあります。

そうでなくとも,子どもはまだ視野が狭いため大人が気付いている交通事故の危険に同じように気が付いているとは限りません。

加えて車と自分の距離がどれくらいの場合に交通事故の危険がありうるかということについても,うまく判断できないおそれがあります。

「危ないから車をよく見て」と言うことももちろん交通事故に気をつけるようになるためには大切ですが,よく見ていても判断力の不足により交通事故が起こりうる以上,それだけでは事故防止には足りないおそれがあるのです。

なので,お子様がまだ小さいうちはそれに加えて手をしっかりと握って振りほどかれないようにしておいた方が,交通事故は起こりにくいかと思います。

交通事故というのはふと油断した瞬間に発生する場合がありますので,交通事故の危険がありそうな場所では気を抜かないようにしておきましょう。


車のチャイルドロックを使用しましょう

お車でお出かけになる場合は,駐車場で車から降りる際に注意が必要です。

子どもの姿は車から見えにくいため,お子様が先に一人で車を降りてしまうと,他の車に気が付かれずに交通事故にあってしまうかもしれません。

そのため,自分で交通事故に気をつけることができるようになり,車からも気が付かれるようになるまでは,交通事故が起こらないようご両親が先に車から出て,それからお子様が降りるようにしましょう。

お子様が車から勝手に降りてしまうことがないよう,チャイルドロックの機能を使用するのもよいかと思います。

チャイルドロックはお子様が走行中に車のドアを開けてしまうのを防止するためにも役立ちますので,お子様が小さい間は事故防止のために使用しておくことをおすすめいたします。

子どもは好奇心から色々なものに触れてしまったり思わぬ行動をとったりすることがありますので,前もって対策をしておくことが大切です。

また,走行中の場合はチャイルドシートやジュニアシート,シートベルトといった成長に合わせた交通事故の衝撃対策をしておきましょう。

チャイルドシートでは小さすぎるという場合でも,身長によってはシートベルトを使用すると首がひっかかってしまってかえって危険が生じる場合がありますので,その時々で適切な対策をとってください。


家族で交通事故にあったら

ご家族で車に乗っていて交通事故にあった場合,運転手の方はもちろん,車に乗っていた人全員が一応は検査を受け,必要に応じて交通事故のケガを診てもらいに接骨院等に行った方が良いかと思います。

たとえ低速での交通事故であったとしても,交通事故によって身体に受ける衝撃というのはとても大きいものですから,交通事故後あまり痛みがなかったり,外傷がなかったりする場合でも「接骨院に行かなくても大丈夫そう」と油断はできません。

興奮状態になっていて痛みを感じていなかっただけで,実際には重症だったというケースもあります。

「交通事故が起こってしまう」と身構える間もなく強い衝撃を受けた場合には特に注意が必要かもしれませんので,交通事故にあってしまったら検査を受けるとともに,しばらくのあいだは体調にご注意ください。

検査結果に特に問題がないという場合でも,交通事故の場合はむち打ち症というケガなどを負っていることがありますので,万が一交通事故によってそういったケガを負っていた場合でもできるだけ早く接骨院に行けるようにしておきましょう。


交通事故によるお体への影響と接骨院への通院

交通事故の衝撃で首が揺さぶられると,筋肉や神経に損傷が生じてしまったり,骨が歪むことで神経が圧迫されてしまったりといった影響が出ることがあります。

そのように交通事故によって首に負担がかかることで出る痛みや吐き気,めまいや手足のしびれなどのさまざまな症状は,総称してむち打ち症と呼ばれています。

交通事故のケガの中においては軽症と誤解されやすいケガではありますが,実際には後遺症が残ってしまう場合もあり,接骨院などで早めに適切な処置を受ける必要があります。

ですが,交通事故のケガに対して接骨院などで早めに処置を受けるというのは案外難しいものです。

交通事故によるむちうち症などは,見た目でケガをしているとわからない場合も多いですし,交通事故後だんだんと症状が出てくることがあります。

また,交通事故のあとに受けた検査の結果に異常が見当たらないという場合でも,実はむち打ち症になっていて症状が出てきたということもありえます。

そのように早期発見が難しいケガですので,交通事故にあった場合はご自身の体調に十分ご注意ください。

特に小さなお子様などはケガの状態などを訴えることや,接骨院への通院の必要性を自分で判断することが難しい場合もありますから,ご両親は交通事故後によく様子を見て,少しでも必要があると感じるようであれば接骨院等に行っていただきたいと思います。


接骨院での症状の説明

お子様が接骨院で施術を受けるという場合,お子様は自分の症状をうまく言葉にできないということも多いですから,接骨院ではお子様の代わりにご両親から事故後の状態について伝えることも必要になるかと思います。

自分が実際に症状を感じていないとなかなか接骨院で症状について伝えることは難しいかもしれませんので,日頃からお子様の様子についてメモをとっておき,接骨院に持っていくのもいいかと思います。

お子様が何か訴えかけてくることがあれば,できるだけ丁寧に話を聞くようにしましょう。

また,お子様が無理な動きをしてケガを悪化させてしまうことがないよう,事故後はご両親が気をつけておくようにしましょう。

特に症状が軽くなってきた頃には,「もう大丈夫だろう」と考えつい元のように動かしてしまうこともあるかもしれませんので,注意が必要です。

大人でも痛みがなくなってくるとついつい動かしてしまうことがあるかと思いますので,子どもなら「悪化するかもしれない」「後遺症が残るかもしれない」ということが想像できず,なおさら無茶なことをしてしまうかもしれません。

せっかく治りかけていたケガが悪化してしまうことがないよう,お気をつけください。

その他に通院先の接骨院などでアドバイスがある場合には,そのことも覚えて実行できるようにしておきましょう。

また,むち打ち症は周りから症状を理解されずにつらい思いをすることも多いケガでもありますので,症状でつらい思いをしているようであれば,しっかりと話を聞いて症状や気持ちに対する理解を示すようにしてください。


接骨院を探して通院しましょう

こちらでは,交通事故にあわれた方のお役に立つよう,西区にある接骨院の情報を掲載しています。

交通事故のケガを治すため,接骨院を探そうと思っても,西区などご自分にとって通いやすい地域の接骨院をどのように探せばよいかわからない方もいらっしゃるかと思います。

こちらの接骨院一覧ページで西区にあるさまざまな接骨院の情報を掲載していますので,それぞれの詳細ページや接骨院のサイトなどもご覧になり,ご自分やお子様にあった接骨院をお探しいただければと思います。

交通事故のケガが後遺障害として残らないようにするためにも,症状がでてきたら,それが軽い症状であってもなるべく早く接骨院で処置を受けはじめることをおすすめいたします。

接骨院をお探しになる際には,こちらの「西区の接骨院一覧」をご覧いただくだけでなく交通事故サポートドットプロ内にある「お役立ち情報」などもご覧いただくと,お役に立つこともあるかと思います。

交通事故被害者の方々のお役に立つことができるよう情報を掲載しておりますので,ぜひご覧ください。


交通事故による症状を接骨院などでしっかりと治すために

接骨院にも色々なところがありますが,通院先をお選びになる際には「そこが交通事故のケガを得意としているかどうか」という視点も大切にして通院先を選ぶようにしましょう。

接骨院に通う以上,交通事故のケガをしっかりと治して,できるだけ後遺症が残らないようにしたいものです。

むち打ち症のような見た目でわかりにくくさまざまな症状が出るケガに対して適切な処置をしてもらうためには,交通事故のケガに対して詳しい知識と高い技術がある接骨院に通院することが必要となるかと思います。

接骨院にも色々なところがありますので,接骨院の得意分野を確認して通院するようにしましょう。

また,交通事故のケガに関して接骨院に行って十分な処置を受けるためには「交通事故のケガのつらさを理解してもらうこと」ということも必要となるかと思いますので,接骨院の中でも交通事故のケガに詳しいところに通院することはそういった点でもとても大切です。

まだ接骨院に通っていない方は,こちらの「西区の接骨院一覧」をお使いになり,西区でご自分に合った通院先をお探しください。

名古屋市の
整骨院・接骨院一覧はこちら

西区の
病院・クリニック一覧はこちら

情緒ある町並みを見るときは

名古屋市西区はものづくりが有名で,産業技術機縁館や食器等で知られるノリタケの森があります。

市内の景観賞まちなみ部門に選ばれた美しい町並みもありますから,産業文化や歴史に触れる充実した時間を過ごせるかと思います。

町並みを見て歩くにあたって,気をつけたいのはやはり車の存在です。

情緒ある町並みに夢中になり,時に写真を撮っていると,背後から近づいてくる車に気が付かないかもしれません。

自転車などは車よりも動いている時の音が小さいかと思いますので,ますます交通事故が起こりやすいのではないかと思います。

交通事故が起こってから悔やんでも遅いので,散策したり写真を撮ったりしている時には路上であることを忘れないようにして,町並みを楽しみながらもしっかりと交通事故の危険がないか確認し安全に気を配るようにしましょう。

また,車を運転している方も,いつも通っている道だからとつい気が緩みがちになっているかもしれませんが,そういった町並みを楽しむ方々がいるかもしれないということを忘れずに,交通事故が起こらないよう気を付けて運転しましょう。

交通事故による耳鳴りでの通院

交通事故によるむちうち症の症状の一つとして,「耳鳴り」があります。

一見して交通事故とは関係のない症状であるように思えることも多いため,人によっては接骨院等で相談せずに済ませてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

また,交通事故によるものと思っていても,症状が軽微であるなどすると「一時的な症状だろう」と考えて放置してしまう方もいらっしゃるかと思います。

ですが,場合によってはその耳鳴りが慢性化してしまい,交通事故後ずっと耳鳴りの症状に悩まされてしまうということも起こりうるため,ご注意ください。

いくら軽い症状であったとしても,それがずっと続くとなると様々な場面で支障が出るおそれがありますし,ストレスも溜まるかと思います。

そのため,耳鳴りなどの症状についても,できるだけ早く交通事故のケガを得意としている接骨院で相談することが大切です。

西区での接骨院等への通院

こちらでは,交通事故被害にあわれた方々ができるだけ早く通院先となる接骨院を見つけてケガの処置を受け始められるよう,西区にある整骨院等の一覧を掲載しております。

交通事故によるむちうち症などのケガの症状は,「交通事故直後には痛くなかったのにだんだんと悪化してしまった」,「自然回復を期待して放置していたら後遺障害として残ってしまった」ということも起こりうる,とても厄介なものです。

交通事故後に早めに接骨院などで対処すればしっかりと回復できる可能性も高まるかと思いますので,交通事故にあわれた方はぜひおはやめに接骨院等に行くようにしてください。

交通事故サポートドットプロでは名古屋市西区など市内にある様々な区の接骨院等の一覧をご用意し,ご自宅やお勤め先の近くにある接骨院等を見つけていただきやすいようにしております。

こちらは西区にある接骨院等の一覧となっておりますので,交通事故にあわれた方でまだ接骨院に行っていない方などは,ぜひこちらの接骨院一覧を活用して通院先となる接骨院等を選び,接骨院等に通ってください。