交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

兵庫県の Pick Up 整骨院・接骨院兵庫県内の詳細検索はこちら

  • いろは鍼灸整骨院

    兵庫県姫路市北条宮の町412

    079-226-0300

    ハイボルテージや手技、矯正施術などの方法をお一人おひとりの状態に合わせて用い、交通事故によるケガの根本的な改善を目指します。
    快適さとデザインにこだわった癒やしの空間で、ゆったりと施術をお受けいただけます。
  • ひだまり整骨院

    兵庫県神戸市垂水区名谷町字梨原2358-1 リバーパレス中西107

    078-795-3194

    HSバランス整体等を用い、交通事故によりダメージを受けた深層部の筋肉の状態改善を目指します。
    老若男女問わず、安心してお受けいただける施術です。
  • こつこつ整骨院

    兵庫県尼崎市昭和通4-127 NKビル1階

    06-6412-8186

    レーザー機器を用いた痛みの早期緩和を得意としています。
    交通事故による首や腰の痛みでお悩みの方は当院にご相談ください。
    夜22時までの受付でお仕事帰りの通院も可能です。
  • いわもと接骨院 尾崎院

    兵庫県赤穂市大橋町1-7

    0791-56-6396

    交通事故に遭われた方の心も身体も元気にできるよう、誠実に向き合って施術をさせていただきます。
    交通事故による痛み・違和感・不調などは当院にご相談ください。
  • 完治鍼灸整骨院

    神戸市灘区岩屋北町5-2-31 エトワール灘1階

    078-806-3131

    当院は、土日祝日診療・駅近・駐車場完備なので交通事故被害者の通院が非常に便利でです。交通事故被害者を煩わせる保険会社との交渉に提携弁護士事務所をご紹介させていただきます。
  • ふじもと整骨院

    兵庫県神戸市兵庫区塚本通6丁目1-27 グランパレ兵庫101

    078-578-4045

    交通事故によりとても不安だと思います。
    ふじもと整骨院では、皆様が納得いきますまで、誠心誠意施術させて頂きます。
    交通事故での施術は、保険会社さまを通すことが多いので、保険の手続きや保険会社さまへの対応もしっかり最後まで誠意を持ってサポートさせて頂きます。
  • 夙川にこ整骨院

    兵庫県西宮市羽衣町7-2 ホワイトマンション1階

    079-839-9922

    交通事故に遭い、お身体の痛みや手続きなどでお悩みの方は夙川にこ整骨院に、ご来院ください。
  • あべ鍼灸整骨院

    兵庫県神戸市中央区東川崎町7-2-12日三ビル1F

    078-671-5878

  • みやもと整骨院

    兵庫県神戸市東灘区甲南町3-2-10

    078-855-3886

  • 石森接骨院

    兵庫県三田市すずかけ台2丁目3-1 えるむプラザ2F

    079-565-0244

その他の整骨院・接骨院については,以下の詳細検索からお探しください。

  • 地域名・駅名・院名等を入力

県内の「地域名」から探す

県内の「駅名」から探す

兵庫県の Pick Up
病院・整形外科

兵庫県の
交通事故関連地域情報

兵庫県の Pick Up
病院・整形外科

兵庫県の
交通事故関連地域情報

兵庫県の中央には中国山地につらなる高い山々があるため,兵庫県にお住まいの方々は山道を運転する機会も多くあるのではないかと思います。

山道の運転は,危険ですので,カーブでしっかり速度を落として安全に走行できるよう気を付けましょう。

交通事故にあった場合によくなる「鞭打ち(ムチウチ)」ですが,このケガを治療するにあたって大切なのは,「しっかりと根本的に治してもらう」ということです。

「鞭打ち(ムチウチ)」の症状である痛みやめまい,吐き気などは,根本的に治してしまわないと再発してしまったり,悪化してしまう場合もありますので,後遺症・後遺障害を残さないためにもしっかりと治してもらうようにしましょう。

治療を行っても,症状がまだ残っているのであれば,後悔をしないためにもきちんと問診などの時に相談をしておくことが重要です。

気になった症状をその都度きちんと相談するためにも,通院先を決めるにあたってはご自分が話しやすいと思える,相談に乗ってくれそうな整骨院・接骨院を探すというのも有効かもしれません。

こちらのページでは兵庫県にあります整骨院・接骨院を一覧の形でご紹介しておりますので,この中からご自分に合った通院先を見つけ,しっかりとケガからの根本的な回復をめざしていただきたいと思います。