交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

医療機関選びのポイント

1 「むちうち」等の治療を本当に得意としているか?

まず何より,交通事故被害の治療技術に優れているかが大事です。

真剣に話を聞いてくれず,痛み止めをくれるだけ,そのよう医療機関は駄目でしょう。

確かに,痛み止めを飲めば,痛みを和らげる効果は期待できるとは思います。

しかし,それでは,根本的な治療にはなりません。

交通事故被害による「むちうち」等を根本的に早く治すためには,手技などにより,負傷した部分やそれと関連する部分を的確にほぐして血流を良くすることなどが必要です。

交通事故被害により発生する症状は様々で,その症状ごとに的確に対応するのは大変難しいので,「むちうち」等の治療方法の研究などをしっかりしている医療機関を選ぶことが大切です。

2 損害の証明に協力してくれるか?

医療機関が,損害の証明をしっかりしてくれないと,十分な治療を受けられない,適切な後遺障害の等級が認定されない,十分な慰謝料などの賠償金を受け取れないなどの大きな問題が発生してしましますので,注意が必要です。

治すことに一生懸命でも,損害を証明するための検査等をしてくれなかったり,必要なことをカルテや診断書に書いてくれないような医療機関は,治すことに関しては良い医療機関であっても,賠償金等との関係では,当然,良い医療機関とはいえないことになります。

また,いわゆる「保険会社より」,といわれる病院や接骨院は避けなければなりません

このような医療機関では,保険会社の言いなりになり,まだ痛みがあるにもかかわらず,治療を中止されてしまうこともあるようなので十分な注意が必要です。

3 親身になってくれるか?

交通事故による被害は,人により痛みの場所,程度,原因などが大きく異なりますので,交通事故被害者の方の症状等を十分に理解し,親身になり,その症状等に適した施術を丁寧に施してくれるなど,きめ細かなケアをしてくれる医療機関を選ぶことが大切です。

また,少しでも保険金額を下げようとしてくる保険会社の担当者からしっかりと守ってもらえる医療機関を選ぶこともとても大切です。

交通事故に詳しい弁護士と提携し,問題があればすぐに弁護士を紹介してくれるなど,交通事故被害者の方の味方になってくれる医療機関であれば,安心して治療に専念できます。

お役立ち情報トップ