交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

富山県の交通事故関連地域情報

富山県は,「富山の薬売り」で有名な置き薬が盛んで,実際に置き薬の発祥の地だと言われています。

また,薬と一緒に版画などを配る商売の仕方が現在にもあるおまけ商法の元祖ともいわれています。

このような産業の歴史は県内にある資料館でも見ることができるようですから,ぜひ行って見てください。

車に乗る時には,飲む薬にも気を付ける必要があります。

たとえば風邪薬などを飲んでいると眠くなって運転に集中できず,交通事故につながるおそれがあります。

薬の中には運転時に飲まないよう注意しているものもあるかと思いますので,よく読んで服用するかどうかを決めましょう。

薬を飲まずに過ごすというのもつらいかと思いますし,体調が悪いとそれだけで運転が難しくなるかと思いますので,交通事故を防ぐため体調が悪い時にはなるべく運転をひかえるようにした方が良いかもしれません。

交通事故にあって身体に「鞭打ち症(むちうち症)」などのケガをしてしまった時,頭痛や吐き気などの症状を自分で選んだ市販の薬等だけでどうにかしようとするのは難しい場合があります。

症状を再発させず後遺症や後遺障害を残さないように根本的に治すには,交通事故直後に病院やクリニックでしっかりと検査をしてもらうのはもちろん,症状が小さいうちに整骨院や接骨院に行って適切な対処をしてもらうというのが重要です。

後遺症・後遺障害が残ると後から早めに治療をしておけばよかったと後悔することになってしまうかもしれませんので,そうなる前に,こちらにあります富山県内の病院・クリニックや整骨院・接骨院の一覧をごらんになって,ご自身の通いやすい治療院を探してくだされば幸いです。