交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

名東区の整骨院・接骨院一覧

  • けんえい治療院

    名古屋市名東区八前2-301 鈴幸ビル1階

    052-775-3661

    平成10年から交通事故によるむち打ち、腰の痛みなどに数多く対応しております。
    6年から24年の施術経験をもつスタッフが身体のお悩みに真剣にお答えいたします。
    提携している整形外科と連携しレントゲン検査、投薬治療などを受けながら痛み辛さを一緒に良くしましょう。
  • 東名接骨院 優心堂

    愛知県名古屋市名東区神里1-82

    052-704-1450

  • 平瀬接骨院

    愛知県名古屋市名東区一社1-55

    052-702-9090

  • 接骨院三幸堂

    愛知県名古屋市名東区猪高台1-1407 セーヌ藤ヶ丘201

    052-776-1239

  • ねじまき接骨院

    愛知県名古屋市名東区新宿2-58

    052-704-7756

名古屋市の
整骨院・接骨院一覧はこちら

名東区の
病院・クリニック一覧はこちら

名東区の
交通事故関連地域情報

市の東玄関です

こちらでは,名東区にあります接骨院等をご紹介しております。

交通事故によってケガをしてしまい,お近くにある接骨院をお探しになる時や,接骨院について知っておきたい時などにご利用ください。

名東区というのは,「名古屋の東玄関にふさわしい名称」ということでつけられた名前だそうです。

その名前の由来通り交通網も充実し賑わいもある区ですから,行ったことがある方も多いかもしれませんね。

区内を通る東名高速道路などは遠くへのお出かけにも便利かと思いますので,事故に気をつけてご利用ください。

高速道路で交通事故にあわない・起こさないようにするためには,車間距離に気をつけることが大切です。

混み合っているとついつい距離を詰めすぎてしまうかもしれませんが,その状態では前の車が事故回避などの理由で急ブレーキを踏んだ時に間に合わず,事故が起こってしまうおそれがあります。

前方に異常事態が起こっても交通事故を回避できるよう,適切に車間距離をとって走行しましょう。

また,もしも後ろにいる車があまりにも距離を詰めて来るようであれば,交通事故が発生しないうちに道を譲ってしまうのも良いかもしれません。

交通事故の危険をできるだけ避けるということも,時には必要かと思います。


安全確認の仕方と注意点

このように,運転をする時には前の様子だけでなく後ろの様子を見ることも大切です。

とはいえ,ミラーばかりを見ていて前方の警戒をおろそかにしていると,前方での急ブレーキなどに対応できず交通事故が起こってしまうかもしれません。

あくまでちらりと確認する程度にして,前方で起こっていることに気を配りましょう。

また,車線変更をする時などにはミラーだけを使うのではなく,目視もきちんと行ってください。

ミラーだけでは見づらい部分もありますので,きちんと見たつもりでも交通事故の危険を見逃してしまっていることがあるかもしれません。

目視をする場合も,きちんと交通事故の危険の有無を確認することが大切です。

長時間の運転で疲労がたまってくると,つい形だけの目視になってしまい結局交通事故の危険を見逃してしまうということもあるかもしれませんので,ご注意ください。

運転時の疲労は,適度なタイミングで解消することが大切です。

交通事故の危険を見つけることも,危険に対していち早く反応することも,疲労が溜まっていてはできないおそれがあります。

運転に集中していると,ご自分が披露していることにも気が付かない場合があります。

長時間運転をする場合はあらかじめ休憩するタイミングを決めておくなど,疲れすぎてしまわないような工夫をしておきましょう。


高速道路で事故が起こったら

高速道路で万が一交通事故や,そうでなくとも故障などのトラブルが発生した時には,まずは自分や周りの安全を確保することが大切です。

周りに異常がわかるようにハザードランプを点灯し,車をできるだけ路肩に寄せるようにしましょう。

高速道路ではたくさんの車が速いスピードで走っていますので,路肩とはいえそこで止まってしまっているといつ追突事故が起こってもおかしくはありません。

他の車が早くから止まっている車に気が付き交通事故を回避できるよう,発煙筒や停止表示器材を車両の後方に置くようにしてください。

運転手やご家族の方がそのまま道路上で助けを待つというのが危険なのはもちろんですが,車の中でそのまま待機するというのも交通事故の危険がありますのでやめましょう。

ガードレールの外側などに出て,万が一車と他の車との交通事故が起こっても被害が及ばないように待機してください。

もちろん,交通事故で負傷者がいる場合には負傷者対応も大切です。

パニックになってしまうと新たな事故が発生してしまうおそれもありますので,第二第三の交通事故が起こってしまわないよう冷静に対応しましょう。


交通事故によるケガを重症化させないために

高速道路などで行った交通事故に関しては大きな被害が生じることが多いため,ケガの心配をされる方は多いかと思います。

ですが,駐車場など,スピードが出ていない場所での交通事故の場合,車に生じた傷などの方に気を取られて,交通事故で生じたかもしれないケガのことをあまり気にされない方も多いのではないでしょうか。

そういったスピードの出ていない場所での交通事故であっても,不意打ちで衝撃を受けてしまうことなどにより,案外ケガが重症となることはあります。

最初のうちは症状がなく,後から少しずつ出てきたというような症状についても,すぐ治るだろうというように油断はできません。

追突事故などでなりやすいといわれる「むち打ち症」は,交通事故のケガの中では軽症扱いを受けることも多いですが,対応によっては痛みが長く続いたり吐き気などの症状が酷くなったりといったことが起こるおそれがありますので,ご注意ください。

低速での交通事故であっても検査を受けることはもちろん,体の調子が悪いと思った時に接骨院などで適切な処置を受けることも大切です。


むち打ち症を接骨院で相談しましょう

交通事故の衝撃によって首が大きく揺さぶられることで,むち打ち症になってしまうことがあります。

むち打ち症というのは総称ですので,症状や症状の原因となっている損傷などの箇所は人それぞれ異なる場合があります。

そうしたむち打ち症の症状を早めに治そうと思うと,やはり早くから接骨院などで処置をしてもらうのがよいかと思います。

症状がまだ軽い段階であっても放置せず,早めに接骨院などで処置を受け始めるようにしてください。

痛みだけでなく,さまざまな体調不良についてもむち打ち症の症状のおそれがありますので,交通事故に発生したもので他の原因に心当たりがないようなものは接骨院で相談しておくようにしてください。

接骨院にも色々なところがありますが,外傷がわかりにくいむち打ち症などのケガに対して適切な処置をしてもらうためにも,その中でも交通事故のケガに詳しい接骨院をお探しになり,通院しましょう。

痛みだけでなく痺れや吐き気などの症状についても接骨院で対応してもらえる場合がありますので,交通事故にあってからお体の調子が悪く,まだ接骨院に行っていないという方も,こちらの「名東区の接骨院一覧」などをお使いになり,まずは接骨院をお探しいただければと思います。


ストレスをうまく解消しましょう

交通事故にあうと,今までできていたことが交通事故のケガによって制限され,日常生活の中でもなにかとストレスがたまるかもしれません。

ご自身に過失がないような交通事故の場合は特に,「どうしてこんな目に」というストレスが溜まるのではないでしょうか。

そのような時のために,交通事故後の身体にご負担にならない何らかのストレス解消法などを考えておくのも良いかと思います。

身体のケガを治すためにストレスは大敵となる場合がありますから,ご負担のかからない方法で解消できそうなら解消しておきましょう。

知らず知らずのうちに身体に負担をかけていたということや,反対に過剰に色々なことを心配しすぎるといったことがないよう,どういったことをしてはいけないのかということなどを,あらかじめ接骨院等で聞いておくのも良いかと思います。

ご自分のお体の状態を把握しながら接骨院に通院することも,交通事故のケガから回復するためには大切かと思います。

交通事故のケガやつらい思いについて身近な方に理解を示してもらうということも大切ですので,ご自分が話しやすいと感じる接骨院や,交通事故のケガについて深い理解がある接骨院に行くということもお考えになってみてください。


ご自分にあった接骨院

ご自分にあった接骨院に通うということも,むちうち症など事故のケガから早く適切に回復するためには大切です。

こちらで名東区にある接骨院の一覧を掲載しておりますので,悩みなどについて話しやすそうなところ,通院しやすい位置にあるところ,都合のいい日時に営業しているところなど,色々と比較してご自分にあった接骨院をお探しいただければと思います。

名東区以外の地域や駅周辺にある接骨院もお探しいただけますので,お勤め先などに近い接骨院をお探しになるのもよいかもしれませんね。

ご自分が平日やお休みの日,どちらの日に接骨院に行くことが多いかということを考えると,検討しやすいのではないかと思います。

交通事故によるケガでお車の運転が難しい場合には,接骨院までどのように通うかということも考える必要があるかと思います。

特別に通いたい所があるというわけではない方の場合は,お体にできるだけご負担がかかりにくいような通院方法についても,一度ご検討されてはいかがでしょうか。

また,交通事故のケガや交通事故に関しては色々とわからないことも多いかと思います。

事故についてわからないことが多いと不安になることも多いかと思いますが,当サイトでは接骨院に関すること以外にも交通事故に関する様々な情報を掲載しておりますので,そちらの情報もぜひ併せてご覧ください。

名古屋市の
整骨院・接骨院一覧はこちら

名東区の
病院・クリニック一覧はこちら

名東区の
交通事故関連地域情報

車間距離と交通事故

名東区は,名古屋の東玄関であり,市内屈指のベッドタウンとしても知られています。

名古屋高速のインターチェンジやジャンクションがあるため,交通の便も非常に良いようです。

高速道路での交通事故を防止するためには,何よりもまず落ち着いて運転することが大切です。

スピードが速いので,少しの操作ミスが事故につながるおそれもありますが,落ち着いて運転することでそうしたミスもなくすことができる,あるいは減らせるかと思います。

車間距離は詰め過ぎると追突に,あけすぎると割り込みによる交通事故につながるおそれがありますので,適度にあけることが必要です。

交通事故を起こしにくく,万が一交通事故が起こっても被害が抑えられやすい車間距離は「前の車が通過したところに,ゆっくり数えて2秒でたどり着く」くらいの距離と言われておりますので,それを意識してみてください。

接骨院等の比較検討

ただ,安全運転につとめていても,残念ながら相手のミスなどで交通事故に巻き込まれるということはあり得ます。

もしも交通事故後に身体の痛み,気持ち悪さやめまいなどがあるようなら,できるだけ早く整骨院・接骨院などに行くようにしましょう。

交通事故によるケガというのは,外傷をともなわない場合も多いため,見た目でケガの程度を判断して「接骨院等に行かない」という判断をしたものの,実はケガをしていて後遺症・後遺障害が残ってしまったということもあるかもしれません。

通院先を探すためには,接骨院等をご自分でよく比較検討することも大切かと思いますので,比較しやすいようこちらに名東区にある整骨院・接骨院をまとめております。

市内にある他の区などの情報もごらんいただけますし,電車をご利用になって行けそうな接骨院等の一覧もありますので,よく比較検討してご自分にあった接骨院等へ通院してください。