交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

天白区の整骨院・接骨院一覧

  • ファミリー整骨院・おがさはら

    名古屋市天白区原1丁目2004 コーポさかい

    052-893-8825

    原駅から徒歩1分&キッズルーム完備だからママも安心(託児あり)
    赤ちゃんからご年配の方まで対応しています。
    人気メニューは全身骨格矯正です。
    キッズルーム完備だから産前・産後のお母さんも安心です♪
    <<幅広い年齢層に対応!明るく楽しい生活をサポートします♪>>
    ●地下鉄原駅徒歩1分 ●駐車場完備
  • 植田整骨院(ボディケア ラボ)

    愛知県名古屋市天白区植田3-1205 仁ビル1F

    052-803-3977

    名古屋市天白区の交通事故治療も安心な【植田整骨院(ボディケア ラボ)】では、整形外科での実績を生かし確かな技術で、お一人ひとりに合った施術を行います。体の歪みに特化しており、プロスポーツ選手も使用する矯正法を採用しています。●植田駅 徒歩1分●交通事故・ムチウチ 専門施術●ベビーサークル完備で骨盤矯正は人気です!
  • 山原鍼灸接骨院

    愛知県名古屋市天白区大根町48

    052-802-1533

    名古屋市天白区にあります、山原鍼灸接骨院です。
    天白区ですが、緑区にも接していることから、緑区からも多くの患者様がお越しになります。頸椎捻挫、むち打ち、腰痛、など交通事故患者様の早期復帰のための、最新治療機器(ES-4000、酸素カプセル、超音波)各種取り揃えております。
  • 天白接骨院

    愛知県名古屋市天白区高坂町313-3

    052-746-0308

  • 相生山接骨院

    愛知県名古屋市天白区山根町335

    052-807-0058

名古屋市の
整骨院・接骨院一覧はこちら

天白区の
病院・クリニック一覧はこちら

天白区の
交通事故関連地域情報

交通事故証明書は大切です

こちらでは,天白区内にある接骨院等の情報をご紹介しております。

交通事故によって生じたケガは接骨院で処置を受けることもできますので,天白区で通院先をお探しの際にはぜひご利用ください。

天白区には運転免許試験場があるため,多くの方が訪れた経験をお持ちなのではないでしょうか。

試験を受けに行ったり免許の更新をしに行ったりする時には,時間に余裕を持って出発するようにしましょう。

試験を受けに行く時にはバスなどを使う方が多いかと思いますが,遅れるおそれもありますので,あまりぎりぎりの時間につくバスに乗るのも考えものです。

時間ぎりぎりになり,急いで歩いていたり走ったりしていると,安全確認がおろそかになってしまい交通事故にあうということもあるかもしれません。

免許の更新に行く場合は車に乗って行く方もいらっしゃるかと思いますので,そのように急いでいる人や車との交通事故にお気をつけいただきたいと思います。

周りの車や歩行者の動きをよく見て,少しでも危険だと思う時には念のため警戒しておきましょう。


交通事故にあった時に必要なこと

この運転免許試験場内にある自動車安全運転センターは,交通事故においても重要な役割を果たしています。

交通事故によるケガを接骨院等で治療してもらった場合,基本的には事故の相手方の保険会社に接骨院等でかかった交通事故のケガの治療費を請求することになります。

その際に必要になる「交通事故証明書」は,自動車安全運転センターの事務所が発行しているのです。

残念ながら相手が交通事故の発生を報告したがらないということもありますので,基本的には交通事故発生の報告は相手方任せにはせず,ご自身で報告しておいた方が安心かと思います。

「治療費はちゃんと払うから警察に連絡しないでほしい」と言われた場合でも,少なくともその場で警察に届けず交通事故の示談を済ませるのは避けましょう。

絶対にというわけではありませんが,後々治療費などの件でトラブルが発生してしまうことがあります。

「ちゃんと支払ってもらえるだろうか」と心配しながら接骨院に通うというのでは,ストレスが溜まってしまうかもしれません。

事故後に余計な心配を残さないようにするためにも,交通事故対応はしっかりとしておきましょう。


標識や表示などを確認しましょう

普段から運転をしている人であっても,「習ったはずなのに忘れていること」というのはあるかと思います。

普段見かけない標識や表示などの意味や,普段通らないタイプの道路でのルールなどは,つい自分には関係のないものとして忘れてしまっているかもしれませんね。

ずっと同じ道路を通るのであれば不自由はないかもしれませんが,旅行先などで覚えていない標識や表示が出てきた時に戸惑ってしまうかもしれません。

交通事故を起こしてしまうことがないよう,時々は教本などを見直してみるのもよいかと思います。

また,中には新しく加えられたルールなどもあるかと思いますので,それもきちんと確認しておきましょう。


初めて通る道での交通事故の危険

はじめて通る道では,どういった交通事故の危険があるかわからず不安ななこともあるかと思います。

標識の意味はわかっていても,それを見落としてしまうこともあるかもしれません。

進入禁止などの標識を見落としてしまうと,他の車との正面衝突による交通事故や車がいると思っていなかった歩行者との交通事故などが生じてしまうかもしれません。

また,近くに保育園や小学校などがあることを知らずに走っていた結果,子どもへの警戒を怠ってしまい交通事故が発生してしまうこともあるかもしれません。

もちろん普段通っている道だからといって交通事故の危険に対して油断していいというわけではありませんが,初めての道を通る時にはいつも以上に慎重に運転するようにしてください。


カーナビの安全な利用

最近はカーナビを利用する人が多いかと思いますが,迷うのが嫌だからといって画面を注視してしまわないようご注意ください。

地図ばかりを見て運転していると,危険を見落としてしまい,飛び出しなどがあった時に対応できず交通事故が起こってしまうおそれがあります。

交通事故の危険というのは大抵突然現れるものですから,その時によそ見をしてしまっていたら回避できるものもできなくなってしまうかもしれません。

本当に一瞬の確認ですむのであればよいかもしれませんが,しっかりと地図を確認するのであれば一度車を安全な位置にとめ,落ち着いた状態で確認してください。

交通事故の危険を気にしながら地図を確認するよりも,落ち着いた状態で確認した方が,運転はしやすいかと思います。


早めの検査も大切です

交通事故にあったら,警察への交通事故発生の報告のほかにも検査や接骨院などでの治療を受けることが大切です。

外見上特にケガをしていないようだとつい安心してしまいがちですが,交通事故は外見に特に傷がないのに筋肉や神経など身体の深部に影響を及ぼしていることがありますし,痛みが出ていても交通事故直後には興奮で気がつかないこともあります。

交通事故後に検査を受けてはじめて「あの交通事故でこんなケガをしたのか」とわかることもありますので,交通事故にあったら検査はきちんとお受けください。

交通事故には物損事故と人身事故がありますが,最初に物損で届け出て,あとからケガが見つかった場合,診断書を用意してもらって早めに人身事故に切り替えるようにしてください。

交通事故にあってからあまりにも時間が経ちすぎてしまうと,切り替えが難しくなってしまうことがありますので,届け出る際にはお気をつけください。


接骨院等への受診

そして,検査で交通事故によるケガが見つからなかった場合でも,交通事故後お体に不調を感じたら,そのままにせず接骨院等で相談するようにしましょう。

交通事故でむちうち症などになっていた場合,交通事故後の検査でケガが見つからないこともあります。

むち打ち症のケガはあまりスピードが出ていないような交通事故でも生じることがありますので,ご注意ください。

検査で見つからなくても不調は不調ですから,そのまま接骨院などに行かずに無理をして生活していると,症状が悪化してしまうおそれがありますし,後遺症として残ってしまうおそれもあります。

そうなってしまってから通院をはじめるよりも,やはり早くから処置をしておいた方が楽なのではないでしょうか。

お体に出ている不調を放置して後遺症にしてしまわないよう,交通事故にあって症状が出てきたらできるだけ早く接骨院等で相談していただきたいと思います。


通院先のケガに対する理解

交通事故のケガのことを相談する場合,交通事故に詳しい接骨院に行くようにすると,外傷がない場合でも接骨院で症状のことを理解してもらいやすいかもしれません。

通院先の接骨院で症状を理解してもらえていれば,交通事故のケガに対して適切な処置をしてもらいやすく,ケガの症状が治るまで必要なだけ通院できるかと思いますし,気持ちのうえでも楽になるかと思います。

外傷が見当たらないことが多いケガですから,むち打ち症の症状というのはどうしても人から理解されにくく,そのことでつらい思いをする方もいらっしゃいます。

ですので,通院先の交通事故のケガに対する理解というのはとても大切です。

交通事故にあって症状が出てきたけれどまだ接骨院に行っていないという方は,こちらの「天白区の接骨院一覧」ページから接骨院のサイトなどもご覧になって,天白区でご自分にあっていそうな接骨院をお探しください。


その場しのぎの処置をしないようにしましょう

交通事故によってむち打ち症などになると,首の痛みや頭痛などの症状が出ることもあります。

外傷がない場合,痛みを一時的なものと考えて,接骨院に行くのではなく「とりあえず痛みを抑えよう」と市販の鎮痛剤などを利用する方もいらっしゃるかもしれません。

ですが,交通事故による筋肉や神経の損傷などで痛みが生じてしまっていた場合,接骨院に行かずに症状を抑えるだけでは根本的な解決にならないことがあります。

症状を抑えている間にケガの方が悪化・慢性化してしまうおそれもありますので,自分の判断で症状を抑えるだけですませるのではなく交通事故のケガを処置できる接骨院に行くことをおすすめいたします。

接骨院でケガをしっかりと治し,再発や慢性化の心配を無くしておきましょう。

こちらの「天白区の接骨院一覧」をご覧になり,天白区で通院先となる接骨院をお探しください。


患部を動かさないようにしましょう

交通事故によって首の筋肉などに損傷が生じてしまっている場合,やはり無闇に首を動かさないでおいた方がよいかと思います。

首というと日常生活の中で何気なく動かしてしまいやすい場所ですが,無理に動かすことで交通事故のケガが悪化してしまうおそれがあります。

事故後どのように過ごした方がよいかということについては接骨院で状態を確認してもらった後改めて指示が出るかと思いますが,まずはできるだけ動かさないように意識した方がよいのではないでしょうか。

特に交通事故直後は,まだあまり痛みがないことも多いためつい首を動かしてしまうということもあるかもしれません。

交通事故にあったら,痛みがなくても痛めてしまっていることがあるということを意識し,念のため動かさないようにしておきましょう。

また,患部を自分で触ると悪化してしまうこともありえますので,自己流で何かするのではなく交通事故のケガを取り扱う接骨院に行った方がよいかと思います。


不調は接骨院等ですべて話しましょう

交通事故による不調は複数出ることがありますし,その中の思わぬものが後遺症となって残ってしまうこともあります。

交通事故による不調を残さないためにも,接骨院等へ行った時には自分のお体に出ている症状をすべて話すことが大切です。

交通事故後に症状が複数出ていて,その症状のうちのいくつかが重くいくつかが軽いものである場合には,接骨院等に行っても重い方の症状だけを話して軽い方の症状は話さないという方もいらっしゃるかもしれません。

ですが,軽い症状も接骨院で話して処置をしてもらうなどの対応をとらずそのまま放置しているとそのうち悪化してしまうおそれがあります。

見た目からは症状がわかりにくいため,本人の申告がないと接骨院でもなかなか症状に気がつけないおそれがありますので,「せっかく接骨院等で診てもらっていたのに後遺症が残ってしまった」ということにならないよう,接骨院等に行ったら自分の今感じている症状についてきちんと全て話すようにしてください。

通院中に新たな症状が出た場合も同様に,通院先の接骨院でお話しください。

言いづらいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが,症状が遅れて出てくることもあるというのはむち打ち症などに詳しい接骨院であればわかってもらえるかと思いますので,ご安心ください。


むち打ち症に詳しい接骨院

不調の中には,吐き気や体のだるさなど,一見交通事故のケガとは関係がなさそうに思えるものもあるかと思います。

そのため,「こんなことまで接骨院で話していいのだろうか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

むち打ち症などの症状にはさまざまなものがありますので,交通事故にあってから出てきた症状に関しては,「この症状は関係がないだろう」と決めつけず,接骨院で話しておくとよいでしょう。

むち打ち症に詳しい接骨院であればきちんと理解してもらえるかと思いますので,まずはこちらの「天白区の接骨院一覧」ページから天白区などにあるそういった接骨院をお探しになり,ご相談ください。

その他にも交通事故のケガや施術に関する疑問があれば,そのことも接骨院で話しておくとよいかと思います。

交通事故のケガをしっかりと治すためには,ケガをされた方ご本人がご自分の体やこれからの施術のことを把握しておくのも大切かと思います。

交通事故のケガを一日でも早く治すため,しっかりと接骨院に通院しましょう。

名古屋市の
整骨院・接骨院一覧はこちら

天白区の
病院・クリニック一覧はこちら

天白区の
交通事故関連地域情報

その油断が交通事故をまねきます

名古屋市天白区は,かつてはのどかな農村地域として知られていましたが,現在では住宅地として発展しています。

国道302号線なども通り利便性も向上しているため,これからますます住宅地としての発展が期待されるのではないでしょうか。

区内には大学が多数あるため,一人暮らしをする人が多いのはもちろん,自転車での通行も多いかと思います。

自転車や車での移動は思い通りの場所に行きやすく便利である反面,ちょっとした油断が思わぬ危険につながるおそれがあります。

たとえば一時停止するべき場所で一時停止を怠ったり,角を曲がるときに目視を怠ったりするなど,そういったことが取り返しのつかない交通事故につながるかもしれません。

自分の運転ひとつで自分自身だけでなく他人の命をも大きく左右する場合があるのだと考え,交通事故を起こさないよう安全運転を心がけましょう。

どんな接骨院等を選ぶかということが重要

安全運転を心がけ,それでも交通事故に巻き込まれてしまった場合,ケガから一日でも早く,後遺症や後遺障害を残さずに回復したいと思うのは自然なことです。

それを実現するためには,しっかりと比較して交通事故によるケガの治療を得意としていそうな整骨院等を選ぶというのが重要です。

「むちうち症」などは,身体の深部にできた損傷が原因となっている場合も多くあらわれる症状も様々です。

そのため,どこにどんな処置をすればいいかという判断が難しい場合があります。

そのため,そのような交通事故のケガの治療を得意としているところを見つける必要があるのです。

いくら評判のいい接骨院等であっても,その評判が他の分野でのものであれば,むちうち症の施術がうまい接骨院等であるかどうかはわかりません。

接骨院等が力を入れている分野が何かを,しっかりと確認する必要があります。

こちらの名古屋市天白区の接骨院等の一覧や愛知県内の各地域の一覧をごらんになって,「ここなら」と思える接骨院等をお探しください。