交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

東京都の Pick Up 整骨院・接骨院東京都内の詳細検索はこちら

  • そしがや通り整骨院

    東京都世田谷区祖師谷3-37-25 1F

    03-3482-4139

  • あきる野接骨院

    東京都あきる野市舘谷234-1

    042-595-3442

  • 五健整骨院 太子堂本院

    東京都世田谷区太子堂2-30-2

    03-3412-3550

    五健整骨院グループの治療の特徴は気持ちの良い、やさしい手技療法に時間をかけ、血液循環を改善します。五健整骨院はここが違います!!① 開業40年、交通事故患者様の治療実績多数。② 専門医療機関と協力しつつ施術にあたります。③ 交通事故に対する不安解消をサポートします。④ 通院しやすい環境を提供します。
  • ハッピーロード尾山台整骨院

    東京都世田谷区等々力2-18-17 1F

    03-3705-7939

  • きたの整骨院

    東京都八王子市大和田町7-6-43

    042-644-8908

    「痛みの根本から治療する」をモットーとし,身体全体を診ながら治療していくので,湿布や薬だけでよくならない患者さまに喜ばれています。交通事故の「むちうち」や怪我の治療実績も多数あり。交通事故患者様には,お仕事をしながらでも通っていただけるよう時間も配慮していますので,お気軽にご相談ください。
  • 五健整骨院 世田谷本院

    東京都世田谷区三軒茶屋1-17-3

    03-3421-9332

    五健整骨院グループの治療の特徴は気持ちの良い、やさしい手技療法に時間をかけ、血液循環を改善します。五健整骨院はここが違います!!① 開業40年、交通事故患者様の治療実績多数。② 専門医療機関と協力しつつ施術にあたります。③ 交通事故に対する不安解消をサポートします。④ 通院しやすい環境を提供します。
  • ごうとくじ駅前通り整骨院

    東京都世田谷区豪徳寺1-43-7 1F

    03-3425-1339

  • 五健整骨院 弦巻本院

    東京都世田谷区弦巻1-28-3

    03-5450-9332

    五健整骨院グループの治療の特徴は気持ちの良い、やさしい手技療法に時間をかけ、血液循環を改善します。五健整骨院はここが違います!!① 開業40年、交通事故患者様の治療実績多数。② 専門医療機関と協力しつつ施術にあたります。③ 交通事故に対する不安解消をサポートします。④ 通院しやすい環境を提供します。
  • ちとふな中央整骨院

    東京都世田谷区船橋1-1-12 1F

    03-3426-4139

  • 五健整骨院 経堂本院

    東京都世田谷区赤堤3-32-14 ドルチェ赤堤103

    03-3324-5114

    五健整骨院グループの治療の特徴は気持ちの良い、やさしい手技療法に時間をかけ、血液循環を改善します。五健整骨院はここが違います!!① 開業40年、交通事故患者様の治療実績多数。② 専門医療機関と協力しつつ施術にあたります。③ 交通事故に対する不安解消をサポートします。④ 通院しやすい環境を提供します。

その他の整骨院・接骨院については,以下の詳細検索からお探しください。

  • 地域名・駅名・院名等を入力

都内の「地域名」から探す

都内の「駅名」から探す

東京都の
交通事故関連地域情報

東京の整骨院の情報を掲載しています

東京都にある整骨院・接骨院の一覧ページへ,ようこそ。

東京で交通事故のケガの通院を希望される方向けに整骨院の情報を掲載していますので,交通事故によってむち打ち症などになってしまわれた方はぜひご覧ください。

交通事故によるケガは,整骨院の施術で回復を目指すことができる場合があります。

ですが,交通事故でケガをするということはめったにないことですから,通院先を探そうと思っても,整骨院をどのように選べばよいかわからない方も多いかと思います。

東京には色々な整骨院がありますので,選択肢が多すぎて困ってしまうこともあるかもしれません。

どのような整骨院に通院するかによって交通事故のケガの治り具合が異なるかもしれないとなると,やはり交通事故のケガでの通院先はしっかりと納得いくよう選びたいものですよね。

こちらの「東京の整骨院一覧ページ」をお使いになることで,東京にある整骨院の情報を見比べながらどこを通院先にするか検討していただけます。

東京などで交通事故にあい,まだ通院先の整骨院をどこにするか決めていない方,整骨院に通院しているけれどなかなか交通事故による症状が改善されず転院を考えている方などは,当ページの整骨院一覧を参考にしていただければ幸いです。


不要な車線変更は交通事故のもとです

渋滞をしている時に行ってしまいがちで交通事故の危険があるような行動としては,車間距離を詰め過ぎる以外に「車線変更を繰り返す」ということもあるかと思います。

空いている方へ空いている方へと車線変更を行うことで少しでも早く先に行こうという思いがあるのでしょうが,必要な場面以外で車線変更を繰り返すと,交通事故が起こってしまうおそれがあります。

交通事故が起こってしまうかもしれないというリスクとつりあうほどの効果はないかと思いますので,事故を起こさないようにするためにも冷静になって安全運転に努めましょう。

また,周りの車がそのような行動をとるおそれもありますので,その場合には交通事故に巻き込まれることがないようお気をつけください。


工事現場付近での交通事故に注意

頻繁な車線変更は交通事故の危険がありますが,運転していると車線変更せざるをえないこともあるかと思います。

たとえば工事現場などがあると車線変更の必要が出てきますが,交通事故を防ぐためにも車線変更の必要性に早めに気がつけるようにしておきましょう。

工事現場ぎりぎりになってから変更しようとするとなかなか入れないおそれもありますし,焦って交通事故を起こしてしまうおそれもあります。

反対に工事現場に近いところでは慌てて進路変更しようとする車がいるかもしれないと予想し,交通事故を起こさないようにお気をつけください。

また,工事現場からは工事をしている人が出てくることがありますので,交通事故にお気をつけください。

道路工事をする人たちは交通事故には十分気をつけているかと思いますが,それでも作業に集中していたなどの理由で交通事故の危険に気がつかないこともあるかもしれませんので,念のため注意しておきましょう。


通行止めの情報を確認しましょう

工事の規模によっては,道路の一部が通行止めになっていることもあるかと思います。

工事以外にも,何らかのイベントで歩行者天国になっているということもあるかもしれませんね。

こうした工事やイベントの予告に関しては,普段からきちんと日付を確認しておくようにしましょう。

工事開始の日付をうっかり忘れるなどしていると,いつも使っている道が突然使えなくなり,思わぬ遠回りを強いられてしまうおそれがあります。

慌てて運転すると交通事故の危険を見逃しやすくなってしまいますので,できるだけ余裕をもって運転できるよう,普段から情報を集めておきましょう。


慣れない道での交通事故

回り道をして慣れない道を通る場合でも,最近は「カーナビがあるから心配ない」という方も多いかと思います。

カーナビはとても便利なものですが,その画面を注視することで交通事故が起こるおそれもありますのでご注意ください。

画面を注視している間は当然前方を確認することができませんので,交通事故の危険への反応が遅れてしまうおそれがあります。

交通事故を起こさない,よう,基本的には音声案内を使用し,地図を見る必要が生じた場合には交通事故の心配がない場所に車をとめ,ゆっくり確認しましょう。

慣れない道の場合,どこに交通事故の危険があるかわかりにくいという問題もあります。

普段以上に交通事故の危険を警戒し,注意しながら走りましょう。


追突によって生じるケガ

相手が前方をよく見ていなかった場合や車間距離を詰めすぎてしまっていた場合,こちらが交通事故に気をつけていても追突事故などにあってしまうことがあります。

追突事故の場合は「衝撃がくる」と身構える前に衝撃を受けてしまうことも多いため,お体に大きな負担がかかってしまうことがあります。

交通事故の衝撃によって体が揺さぶられると,特に首に大きな負担がかかり,筋肉等が損傷したり骨が歪んで神経が圧迫されたりすることがあると言われています。

そしてその結果,むち打ち症などのケガを負ってしまうことがあります。

むち打ち症の症状は,交通事故によってどこにどのような衝撃を受けたかということなどにより異なる場合があります。

むち打ち症というのは交通事故の話ではよく聞くケガですが,これは正確な傷病名ではなく,症状の総称です。

ですので,診断を受けた場合には他の傷病名がつくことになるかと思います。

むち打ち症になってしまった場合は,できるだけ早い段階で整骨院などに行き,そこでしっかりと処置を受け,後遺症を残さないようにすることが大切です。


低速であってもケガの状態に注意しましょう

追突事故は互いに低スピードで走っている状況で起こることが多いため,「あまり大きな交通事故ではなかった」と考えてケガをしていると思わない場合や,ケガをしていると気が付いても「たいしたケガではない」と放置してしまう場合があります。

ですが,このようなむち打ち症などのケガはそれほどスピードを出していないような状況下で生じたものであってもその後の対応によっては重症化・慢性化してしまうことがありますので,注意が必要です。

そこまで規模の大きな交通事故ではなかったとしても油断せず,できるだけ安静にし,痛みや体の不調などの症状が出ているようなら早めに整骨院に行くようにしましょう。

むち打ち症など,交通事故によるケガは見た目でケガのひどさを判断しにくいため,特に注意が必要です。

交通事故にあった時には見た目に惑わされず,自分が痛いと感じるかどうか,何かこれまでになかった症状が出ていないかどうかということをよく確認して,必要に応じて整骨院への通院をはじめましょう。


交通事故での整骨院への通院

交通事故にあってしまった時,事故から数日経ってから体が痛くなってきたという方もいらっしゃるかと思います。

交通事故にあった後,外傷が特にないのに症状が出てきた場合,やはり不安になるのではないでしょうか。

むち打ち症など,交通事故によって生じたケガは後から痛みなどが出てくることもありますので,事故後もし症状が出てきたら整骨院等でみてもらっておきましょう。

交通事故直後に出てこなかったからといって「たいした症状ではない」あるいは「交通事故とは無関係だ」と判断してしまわないよう,ご注意ください。

もちろん中にはすぐに治るような症状もあるかもしれませんが,それは実際に交通事故のケガに詳しい人にみてもらうまではわからないかと思います。

実際に施術をしてみてすぐに治れば「よかった」ですみますが,放置した結果交通事故のケガの後遺症が残ってしまっては,ずっと後悔することになるかもしれません。

交通事故の後から症状が出ているのであれば,念のため整骨院に行ってきちんとみてもらっておきましょう。

整骨院に通院している時も,新たな症状が出てくることがありえますのでお気をつけください。

その症状についても後々悪化してくる危険性がある以上は,早めに整骨院で相談して治しましょう。


痛み以外の症状が出ることもあります

また,交通事故による症状は痛みだけとは限りません。

むち打ち症の症状は,事故後に吐き気や痺れなど痛み以外の症状という形で現れることもありますので,そのような症状についても整骨院でご相談ください。

痛み以外の症状の場合,「こういった症状を整骨院で相談して大丈夫だろうか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが,交通事故によるむち打ち症などのケガを取り扱う整骨院であれば,そういった痛み以外のむち打ち症の症状であっても対応してもらえるかと思います。

中には疲れによるものと誤解してしまいやすい症状もありますので,整骨院へ行くことなく休息するだけですませてしまわないよう注意が必要です。

痛み止めで症状を抑えていても,筋肉や神経の損傷など,交通事故によって生じた根本的な原因が治らなければ症状はそのままかもしれません。

交通事故による症状が一時的に消えたことを「治った」と誤解して元のように活動してしまうことで,患部がさらに損傷してしまったり症状が慢性化してしまったりするおそれもあります。

整骨院などに行って症状の原因となっている部分を根本的に治し,交通事故のケガが後遺症として残ってしまわないようにしましょう。


整骨院できちんと処置をしてもらうために

整骨院に行くからには,その整骨院でしっかりと処置を受けて交通事故のケガの症状から回復したいものです。

整骨院を選ぶ場合には,「その整骨院が交通事故のケガをきちんと処置できるかどうか」という点もとても重要です。

交通事故のケガは症状と患部が同じでないことも多いため,処置をするのに高い技術を要する場合があります。

また,交通事故という事態から連想されるような「痛い」という症状以外にも吐き気やめまいなどの症状が出てしまうこともありますので,交通事故のケガの症状に対する理解も重要です。

整骨院で交通事故のケガをみてもらう際には,ケガの症状からしっかりと回復するためにも交通事故のケガを取り扱っている整骨院に行くようにしましょう。

交通事故サポートドットプロにあります各整骨院の詳細ページや,各整骨院のサイトにて,その整骨院の特徴などをご確認いただけるのではないかと思います。

もしも実際に整骨院に行く前に確認しておきたいことなどがありましたら,その整骨院に問い合わせてみるというのもよいかもしれませんね。


しっかりと事故後の症状のことを相談しましょう

整骨院で交通事故による症状を相談する時には,「相談し忘れ」にご注意ください。

交通事故にあったことに対してまだ動揺していたり,初めての整骨院ということで緊張していたりすると,事故後に複数出ている症状についていくつか相談し忘れてしまうということもあるかもしれません。

「相談し忘れるほど軽い症状なら処置を受けなくてもよいだろう」と思われるかもしれませんが,その症状も処置が遅れると後々悪化してしまうおそれがあります。

また,「自分では全ての症状を相談したつもりだったけれど,実はいくつか整骨院の先生に伝わっていなかった」ということもありえるため,注意が必要です。

必要であれば交通事故後の症状に関するメモなども持参し,しっかりと交通事故後に出てきた症状を伝えて施術を受けるようにしてください。

もしかしたら整骨院で交通事故が発生した時のことについても聞かれるかもしれませんので,そのことについても簡単にまとめておくと便利かと思います。

交通事故が発生した時のことというのは,強烈な記憶のようであっても案外忘れてしまうものですので,一度まとめておくことをおすすめいたします。


整骨院で受けるアドバイス

また,整骨院で交通事故のケガについてアドバイスを受けるようなことがあれば,それも忘れないようにメモをとっておいたほうがよいかもしれません。

日常生活において気をつけておいたほうがいいと言われていたようなことを忘れてしまうとうっかり患部を痛めるような行動をとってしまうかもしれませんし,交通事故のケガからの回復のために役立つようなことを教えてもらった場合には実行した方がよいかと思います。

もちろん,整骨院で質問に答えてもらった場合も,必要だと感じたらメモをとっておきましょう。

整骨院でもらうアドバイスは皆様のお体の状態をみたうえでのアドバイスかと思いますので,交通事故のケガから一日でも早く回復するためにもしっかりと聞いておきましょう。

整骨院で施術を受けるだけでなく,アドバイスされたことがあればきちんと守るというのも,交通事故のケガから回復するためには大切なのではないでしょうか。


東京にある整骨院をお探しいただけます

こちらにあります「東京都のPick Up整骨院・接骨院」から,東京にある整骨院をお探しいただくことができます。

東京やその周辺にお住まいの方,お勤めの方で交通事故にあわれた方は,こちらの一覧から東京にある整骨院をお探しください。

もちろん東京以外の地域にある整骨院もお探しいただけますし,交通事故サポートドットプロでは東京都内の駅近くにある整骨院に関しても情報を掲載していますので,交通事故により車の運転が難しくなったという方にも整骨院に行っていただけるかと思います。

交通事故のケガにより体がつらく長時間の移動や運転が難しいという場合には,交通事故のケガを治すために整骨院に行く際にも,無理のない移動手段をお使いください。

また,当サイトでは東京などにある整骨院の一覧のほかにも,交通事故に関するさまざまな情報を掲載しています。

交通事故に関しては知識がなくわからないことが多いという方もたくさんいらっしゃるかと思いますが,そのような時はぜひ交通事故サポートドットプロをご利用ください。

東京都の
交通事故関連地域情報

人が集まる場所にある交通事故の危険

東京都は日本の首都であり,経済活動の中心部ですので,平日,土日ともに大変交通量が多いです。

特に連休などになると観光客も多く集まるため,渋滞が起こりやすく,交通事故の発生する危険性も高まります。

渋滞が起こっていると,ついつい少しでも早く前に進もうと車間距離を詰め過ぎることがあります。

そのようなことをしていると,前の車が交通事故などの危険に気づいてとっさにブレーキを踏んだ時,慌ててそれにならってブレーキを踏んでも間に合わずに前の車と交通事故を起こしてしまうおそれがあります。

多くの車が車間距離を詰めすぎていると,それにより連鎖的に交通事故が発生してしまうかもしれません。

そのような交通事故を起こさないためにも,車間距離の詰め過ぎにはご注意ください。

そのほかにも,渋滞時には注意力が散漫になってしまって交通事故を起こしやすくなるかもしれないという危険があります。

たとえば,周りの車が動き出したのにはっとして慌ててアクセルを踏んだら,自分の前の車はまだ動き出しておらず交通事故が発生してしまった…ということも,ぼんやりと運転をしている時には起こり得ます。

なかなか状況に変化がないとどうしてもぼんやりとしてしまうことがあるかもしれませんが,車を運転している時にこのような状態になるとたいへん危険です。

交通事故を起こさないためにも今が運転中だということを忘れず,集中力を取り戻すようにしてください。

「ながら歩き」による交通事故に注意

交通事故を招いてしまう原因の一つとして,スマートフォンなどを操作しながら歩くという行動もあげられます。

特に建物の多い都内に観光などに来ている人の中には,目的地を探すために地図などを使っている人も多いかと思います。

紙の地図と違い,GPS機能を使って自分の動きに合わせて表示が変わりますから,自分では交通事故にあわないよう注意しているつもりでもついつい画面にばかり注目してしまい,その結果交通事故が起こるということもありえます。

また,誰もが気軽にカメラを操作し写真を撮ることができるようになりましたから,何か面白いものがあるとついカメラを向けてしまい,交通事故への警戒がおろそかになってしまうこともあるかと思います。

もちろん歩行者の方自身がそういった危険な歩き方をせず交通事故に気をつける必要があるというのはもちろんですが,車に乗る人も自転車に乗る人も,そういった歩行者の方の動きにはくれぐれも注意し,交通事故を起こさないようにしてください。

もちろん,車に乗る人の「ながら運転」は厳禁ですし,スマートフォンではなくカーナビを注視してしまうことでも交通事故が起こってしまうことがありえますので,交通事故を起こさないよう安全に走るためにもそういったものの注視はやめましょう。

交通事故による「むちうち症」というケガ

交通事故によるケガとしては,骨折の他に「むちうち症」などが有名かと思います。

多くの人がどこかで名前を聞いたことがあるであろうこのケガですが,交通事故でこのケガを負った時にどのような症状が出るのかということはご存知でしょうか。

むちうち症という言葉の響きや交通事故のケガということから,「首が痛む」ということや「身体が痛む」ということをイメージされている方も多いかと思います。

実際にそういった症状もむちうち症にはあるのですが,むちうち症の症状はそれだけではありませんのでご注意ください。

交通事故によってむちうち症と呼ばれるケガをすると,痛み以外にもめまいや吐き気,しびれ,気力の低下など,損傷した部分や交通事故の状況などにより様々な症状出る場合があります。

症状と患部とが必ずしも一致するわけではないため,はじめて交通事故にあいむちうち症になった方の中には「これは本当に交通事故によるケガの症状なのだろうか」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

また,むちうち症の症状は交通事故後すぐに大きな形で出るわけではないことも多く,最初の軽い症状からだんだんと悪化していく場合もありますので,交通事故後間もない軽い症状の段階で「そのうち治っていくだろう」と判断してしまう方もいらっしゃるかもしれません。

軽いケガであっても,交通事故によるケガに関しては油断をしないようにしましょう。

交通事故によるケガはできるだけ早く治療をしてくれるところに行き対処をしないと,後遺症・後遺障害が残ってしまうおそれもありますので,ご注意ください。

交通事故のケガの治療

交通事故によってむちうち症になると,そのケガから後遺症・後遺障害を残さず回復するために整骨院等への通院をすすめられる場合も多いかと思います。

ですが,整骨院等に通うにしても,適当に選んだ整骨院等に通っていては回復がうまくいかない場合もあります。

交通事故によるケガから後遺症・後遺障害を残さないように回復するには,整骨院等を慎重に選ぶ必要があるかと思います。

むちうち症で通院をする場合は,交通事故によるケガを得意とする整骨院等を選ぶようにしましょう。

むちうち症の患部は見ただけでは発見できない場合が多く,発見するには高い技術が必要となります。

患部がわからないと効果的な施術も行いにくいかと思いますので,交通事故によるケガを得意とする整骨院等を選ぶというのが重要です。

また,交通事故のケガの通院先となる整骨院を選ぶ際には,自分にとって無理なく通うことのできそうな曜日や時間帯に開院している整骨院等を探すようにしましょう。

もちろん交通事故のケガが一度や二度整骨院に行くことで治ればそれが一番良いのですが,何度か整骨院に通い続けなければならなくなった時のことを考えると,わざわざお休みをとったり,慌てなくても行けそうな整骨院等を選んだ方が,整骨院への通院も楽かと思います。

通いやすくて困るということはあまりないかと思いますので,ご自宅やお勤め先から接骨院等に行くまでにかかる時間とあわせて,お考えになってみてください。

交通事故のケガの症状を残さないために

また,後遺症・後遺障害を残さないようにするには通院先の整骨院等で自分の今抱えている症状を余さず伝えるというのも大事です。

交通事故後に出てきた症状が複数ある場合には,つい「これはたいしたことがない症状だから,今は整骨院で伝えなくてもいいだろう」と思ってしまうこともあるかもしれませんが,症状が万が一悪化してしまったら後悔することになるかと思います。

整骨院で問診票などを記入する時には,交通事故後お体に出てきた症状に関して,書き漏らしがないようにしましょう。

もちろん,書き漏らしがあっても後から整骨院の先生に伝えれば良いのですから,慌てる必要はありません。

交通事故のケガの症状は後から出てくるということもありえますから,その場合にもこまめに整骨院で報告をしておくことが大切です。

また,整骨院等で受けた指示に従うということもとても大切です。

日常生活で気をつけることなどは教えてもらえる場合も多いかと思いますが,もしも特に指示がなければ,交通事故のケガについて気になることを整骨院で聞いておいた方が良いかもしれませんね。

交通事故でケガをするというのがはじめてである方は多いかと思いますので,交通事故のケガに関してわからないことは多いかと思います。

整骨院であらかじめ気をつけることを教えておいてもらうことにより,「この行動は大丈夫だろうか」というような,余分な心配をせずに過ごすことができるかと思います。

その他にも,交通事故のケガに関して不安なことがあれば,不安が残らないよう整骨院でなるべく聞いておきましょう。

こちらでは,交通事故の被害にあわれた皆様にできるだけ早く整骨院等をお探しになって通院をはじめていただくため,東京都の整骨院・接骨院の情報を掲載しております。

一覧の形式になっておりますので,この中から自分にあった整骨院をお探しになって,一日でも早く交通事故のケガの症状に悩まされない生活を取り戻してください。