交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

静岡県の交通事故関連地域情報

交通事故によるケガの治療とセカンドオピニオン

1 納得のいく治療を受けるために

交通事故のケガの治療を受ける先は多数ありますが、その中から自分自身に合っている治療先を見つけることは簡単なことではありません。

通院してみたものの、ケガの診断や治療内容、治療の見通し等、様々な場面で不安を抱かれることもあるかと思います。

第三者の意見を聞くことで、ケガの治療等について納得することができる場合や、より自分に合った治療内容を知ることができる場合がありますので、ケガの治療について不安に思われることがありましたら、セカンドオピニオンをご検討ください。

2 セカンドオピニオンを受けるときは

どの院でも良いというわけではなく、交通事故のケガの治療を多く取り扱っている院や、交通事故のケガの治療を得意としている院を選ぶことが大切です。

なぜなら、交通事故によるケガは、一見するとケガをしていないように見えてしまうものがあり、交通事故によるケガに詳しい方でないと、ケガを見落としてしまうおそれがあるからです。

また、事故直後ではなく後から痛みが生じたり、痛みがある箇所と痛みの原因部分が同じでない場合がある等、様々な特徴があります。

このようなケガに対してしっかりと対応するためには、交通事故のケガに関する知識や技術が必要となりますので、交通事故のケガの治療を得意とする院を選ぶことをおすすめします。

交通事故の治療費の支払いについて

1 誰が治療費を支払うのか

交通事故被害に遭い治療を受けた場合の治療費は、相手方保険会社が負担してくれることが多いです。

この場合、治療を受けた院が保険会社に請求を行うため、交通事故被害に遭われた方が窓口で治療費を支払うことはありません。

ただし、中には交通事故被害者の方が治療費を立替え、その立替分を相手方保険会社に請求をする場合もあります。

全ての交通事故被害者の方が、窓口で治療費の支払いをしなくてもよいというわけではありませんので、注意が必要です。

2 治療費は全額支払われるのか

治療の必要性・相当性が認められる場合は、原則全額支払われます。

ただし、過失割合で揉めている場合や、必要以上の治療を受けている場合等、何らかの問題がある場合は、治療費の支払いが認められないことがあります。

3 治療費に関する不安は誰に相談するべきか

治療費について不安や疑問がある場合は、まずは通院先に尋ねてみることをおすすめします。

交通事故治療を普段から受け付けている院であれば、交通事故の治療費に関する知識も有しているかと思いますので、安心できるのではないでしょうか。

静岡で通院先をお探しの際は、当サイトも参考にしていただければと思います。

交通事故による痺れとその治療について

1 交通事故による痺れ

交通事故でケガをしてしまい、何らかの原因で神経が圧迫されたり損傷したりしますと、痺れが生じることがあります。

手、足、腕など、原因部分によって痺れが生じる部分が変わってきます。

痺れに対して適切な治療を行わずにそのままの状態にしてしまいますと、痺れが後遺症としてお身体に残ってしまうかもしれません。

2 痺れに対する治療

痺れの原因を取り除くことが大切です。

固くこわばってしまった筋肉が神経を圧迫し、痺れが生じているような場合は、筋肉をほぐす治療が必要となります。

筋組織に刺激を与えることでこわばりをケアしたり、手で揉んだり刺激を与えることで状態を整えていく治療があります。

3 お身体の痺れでお悩みの静岡の方へ

交通事故後、お身体に痺れが生じており悩んでいるという方もいらっしゃるかと思います。

痺れに対して形式的な治療を行うのではなく、痺れの原因に適切なアプローチをすることで改善できることが少なくありません。

適切な頻度で治療を続けることも大切ですので、通いやすい通院先を選ぶとよいかと思います。

通いやすさに加えて、交通事故の治療を得意としているかどうかも気にされることをおすすめします。

交通事故のケガの治療を早めに始めた方が良い理由

1 ケガの早期回復のため

交通事故後、痛みがあったとしても治療を受けずにそのままにしてしまう方もいらっしゃるかと思います。

ケガをしている部分を動かしてしまい、ケガの状態が悪化してしまうなど、ケガの治療を長引かせる要因になってしまうおそれがありますので、交通事故のケガの治療はなるべくお早めに受けることが大切です。

適切な治療を早い段階から受けることによって、ケガの早期回復の可能性が高まります。

2 痛みや痺れをお身体に残さないため

交通事故のケガは、適切な治療を受けないままの状態にしてしまいますと、ケガの痛みや痺れが後遺症としてお身体に残ってしまうおそれがあります。

お身体に痛みや痺れが残ってしまいますと、日常生活にも支障をきたしてしまうかもしれません。

ケガの根本改善を目指すためにも、適切な治療を受けることが重要です。

交通事故でケガをしてしまった場合は、できる限り安静にして、なるべくお早めに治療を開始できるようにすることをおすすめします。

交通事故サポートドットプロでは、交通事故の治療に関する情報を掲載しておりますので、静岡で交通事故治療をお考えの方は、ご覧いただければと思います。

交通事故のケガの治療に関する注意点

1 見た目では判断できないケガに注意

画像検査でケガの有無が判断できる骨折や、外傷を伴うようなケガは、ケガをしている部分がわかりやすいため、早い段階から適切な治療を受けることができるかと思います。

しかし、交通事故によるケガは、骨折や外傷を伴うようなケガだけでなく、捻挫や打撲といったお身体の深部を傷付けるケガも多く見受けられます。

このようなケガは、見た目からは分かりづらいため、痛みがあったとしても気のせいだと思ってしまったり、その内よくなるだろうと判断してしまったりするかもしれません。

お身体の深部が傷付いているようなケガをそのままにしてしまいますと、痛みや痺れが後遺症として残ってしまうおそれがありますので、大したことがないと思わずに、なるべく早く適切な治療を受けることが大切です。

2 ケガをしている箇所が一つとは限りません

交通事故のような大きな衝撃をお身体に受けると、お身体の様々な部分に影響が生じます。

事故直後から強く痛む部分もあれば、後から痛みが生じるようなケガもありますので、注意が必要です。

3 ケガの原因部分にアプローチする治療を受ける

交通事故のケガに対し、形式的な治療を行う院もありますが、このような治療は一時的に痛みが緩和したとしても、後から痛みがぶり返してしまう場合があります。

ケガを根本から改善するためには、痛みの原因部分に適切な治療を行うことが大切ですので、形式的な治療ではなく一人ひとりの状態に見合った治療を行ってくれる院に通うことをおすすめします。

交通事故で多いケガとその治療

1 交通事故による頸椎捻挫

交通事故の衝撃で首が大きく揺さぶられることによって、頸椎捻挫となってしまう方が多く見受けられます。

頸椎捻挫の痛みが強い場合は、ブロック注射や痛み止めを服用する治療法があります。

軽い痛みや違和感の場合は、違和感を取り除くためにご自身で首のストレッチ等を行う方がいらっしゃるかもしれませんが、無理に動かすことで状態が悪化してしまうおそれがあります。

痛みが軽いからといって軽視してしまわずに、リハビリ等の適切な治療を受けることが大切です。

リハビリ治療では、緊張状態の筋肉をほぐし、少しずつ可動域を広げていき、痛みの緩和を目指していきます。

2 交通事故による打撲

交通事故によって、肩や膝、腕、足など、様々な箇所に打撲をしてしまうことがあります。

打撲はなるべく早い段階で適切な治療を行うことで早期回復の可能性が高まります。

打撲箇所をむやみに動かしてしまいますと、神経や筋肉を傷付けてしまい、打撲が悪化し、回復が遅れてしまうおそれがありますので注意が必要です。

なるべく安静にし、できる限りお早めに適切な治療を受けることを心がけてください。

打撲の治療としては、腫れている患部を湿布等で冷やしたり、テーピングで固定する治療があります。

交通事故による頸椎捻挫の治療

1 頸椎捻挫とは

頸椎捻挫は、頭を支えている頸椎に負荷がかかり、痛めてしまうケガです。

交通事故の衝撃で首が前後に揺さぶられ、頸椎捻挫になってしまうケースが多いです。

2 頸椎捻挫の症状

頸椎を痛めてしまうケガのため、首に痛みが生じる場合が多いようです。

首を動かすことができない、あるいは動かせる範囲が制限されるといった可動域に支障が生じることも考えられます。

また、首だけでなく、肩や背中に痛みを感じるケースもあります。

頸椎捻挫の早期回復のためには、初期段階で適切な治療を受けることが大切ですので、痛みや違和感がありましたら、まずはお早めに相談することを心がけていただくとよいかと思います。

3 頸椎捻挫の治療

痛みが強い急性期は、炎症を抑えるための治療を行っていきます。

患部を冷やしたり、痛みを軽減させるための機器を用いたりして痛みをコントロールしていきます。

場合によっては頸椎カラーを用いることもあります。

急性期が過ぎましたら、こわばってしまった筋肉をやわらげ、徐々に元の状態に戻せるように治療を行っていきます。

筋肉、靭帯、神経といった外見からは分かりにくいお身体の深部のケガの治療を得意としている通院先に相談することをおすすめします。

交通事故治療を続けていても改善されない痛みでお悩みの方へ

1 交通事故のケガに詳しい院に相談する

ケガに対し、型通りの治療を行うだけでは根本的な改善につながらず、痛みがぶり返してしまうおそれがあります。

痛みの再発を防ぐためには、痛みの根本原因を探り、原因部分に適切な治療を行うことが重要です。

交通事故のケガに詳しい院であれば、生じやすいケガや痛みの原因について知識を持っているかと思います。

そのような院であれば、外見からは判断することが難しい痛みの原因部分を突き止め、適切な治療を受けられることが期待できます。

2 交通事故による後遺症に対応している院に相談する

残念ながらお身体に痛みが残ってしまった場合であっても、痛みに対して適切な治療を受けることによって、少しずつ改善する可能性があります。

なかなか改善されないというお悩みを抱えている方は、交通事故による後遺症に対応している院に相談されることをおすすめします。

後遺症に対応している院であれば、お身体の状態を丁寧に検査した上で、一人ひとりに適した治療プランを立ててくれるかと思います。

交通事故サポートドットプロでは、通院先の情報も掲載しています。

静岡県内の院の情報もありますので、ご覧いただければと思います。

交通事故のケガの治療を受けるにあたって

1 痛みがある箇所は全て伝える

交通事故で全身に強い衝撃を受けた場合、お身体の複数箇所にケガをしていることが考えられます。

強く痛む部分と、そうでない部分があるかもしれませんが、交通事故のケガは後から痛みが強くなる場合もありますので、痛みの強弱に関わらず、痛みがある箇所は全て伝えることが大切です。

2 疑問点があれば尋ねる

交通事故でケガをしてしまったお身体の状態をご自身でしっかりと把握することは容易ではありません。

そのため、「なぜこの部分に痛みが生じているのだろうか」「痛みはいつまで続くのだろうか」といったお身体の痛みについて疑問に思う点も多数あるかと思います。

また、ケガに対する治療内容に関しても、目に見えない部分の治療となるため、どのような治療が効果的なのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このような疑問が生じた場合は、その都度質問し、納得した上で治療を受けることをおすすめします。

3 安心して通院できる通院先を見つける

親身に対応してくれる、自分の身体の状態に合った治療を行ってくれるなど信頼できる通院先であれば、安心して治療を受けることができます。

ケガが回復するまで通院を続けるにあたって、やはり安心して通院できるかどうかは重要です。

静岡で通院先を探される際は、交通事故サポートドットプロの情報も参考にしていただければと思います。

交通事故治療の際の検査

1 機器を用いた検査

機器を用いた検査の代表的なものとして、レントゲンがあります。

骨の異常を見つけることに適しており、レントゲン写真を用いて骨折の有無を確認します。

骨だけでなく、神経や靭帯、椎間板まで検査したい場合は、MRIを用いることもあります。

他にもCTやエコー検査などがあり、ケガによって行う検査が変わってきます。

2 身体の状態を確認するための検査

実際に身体に直接触れて動かしながら、状態を確認する検査です。

交通事故で関節や神経等を損傷した場合、左右対称に動かすことが難しくなってしまったり、通常よりも可動域が狭くなってしまったりする場合があります。

このような身体のケガやその原因部分を突き止めるため、直接、身体に触れながら検査を行います。

3 適切な検査を受けるために

交通事故のケガの治療のために必要となる検査は、状況やケガの状態によって異なります。

交通事故治療を得意としている医療機関を選択すれば、どのような検査が必要なのかを適切に判断し、しっかりと対応してくれることが期待できます。

交通事故の治療を受ける通院先を探す際は、交通事故治療を得意としている院を選ばれることをおすすめします。

交通事故の治療の流れ

  • 文責:柔道整復師 望月 亘
  • 最終更新日:2020年11月4日

1 まずは検査を受ける

交通事故のケガの中には、後から痛みが生じるものもあります。

時間の経過とともにだんだんと痛みが強くなることがありますので、交通事故直後に痛みがなくても、検査を受けることが大切です。

2 ケガの状態に合わせた治療を行う

外傷を伴うようなケガや、レントゲン写真で判断することができる骨折のようなケガだけでなく、筋肉や神経を傷付けてしまいむちうちなどのケガをしてしまうこともあります。

ケガの種類によって有効な治療方法が異なりますので、ケガの状態を判断した上で、それに適した治療を行っていくことになります。

3 定期的に治療を受ける

交通事故のケガの大半は、一度の治療で元の状態に回復するわけではありません。

適切な頻度で治療を続けることで、痛みの改善や回復を目指していくことが一般的です。

通院の負担を軽減できるように、通院先を選ぶ際は、通いやすさを確認されることをおすすめします。

4 痛みが続いている場合も相談

交通事故でケガをしてしまい、慢性的に続く痛みに悩まれている方もいらっしゃるかと思います。

そのような痛みも適切な治療を受けることで少しずつ改善する可能性がありますので、まずは交通事故治療を得意とする院にご相談ください。

当サイトでは、交通事故治療に関する情報や、静岡にある院の情報を掲載しております。

交通事故に遭い戸惑うことも多いかと思いますが、交通事故治療について当サイトの情報も参考にしていただけると幸いです。

交通事故によるケガと根本改善を目指す治療

  • 文責:柔道整復師 望月 亘
  • 最終更新日:2020年10月29日

1 交通事故でよくあるケガ

交通事故でよくあるケガとして、むちうちがあげられます。

交通事故で首に強い衝撃を受けたことが原因でむちうちになってしまうことが多いようです。

このケガは、交通事故直後ではなく、後から痛みが生じる場合があります。

首を動かすと痛みが生じる、首に違和感があるなどの症状がありましたら、適切な治療を受けることをおすすめします。

2 痛みがお身体に残ってしまう場合があります

適切な治療を受けずにそのままにしてしまいますと、痛みやしびれといった症状がお身体に残ってしまう場合があります。

早い段階で適切な治療を受けることで、このような不調をお身体に残さずに改善できる場合がありますので、なるべくお早めにご相談ください。

3 根本改善を目指す

痛みやしびれといった不調をお身体に残さずに回復させるためには、一時的な痛みの緩和の治療ではなく、根本改善を目指した治療を受けることが重要です。

根本改善のためには、痛みの原因を見極め、その部分に適切な治療を施すことが必要となります。

交通事故のケガに関する知識があり、交通事故のケガの治療を得意としているところへ通院されるとよいかと思います。

交通事故サポートドットプロでは、静岡で通院先をお探しの方に向けた情報も掲載しておりますので、一度ご覧いただければと思います。

交通事故の治療の通院先を選ぶポイント

  • 文責:柔道整復師 望月 亘
  • 最終更新日:2020年10月12日

1 交通事故のケガを得意としているか

交通事故の衝撃はとても大きく、目に見えない筋肉や神経といった部分にケガを負ってしまうことがあります。

このようなケガはレントゲン撮影で見つけることが難しく、痛みがあるにも関わらず問題ないとされてしまうかもしれません。

交通事故のケガの治療を得意としていれば、このような見た目からはわかりにくいケガであっても、適切な治療方法を提案してくれることが期待できます。

なるべく早く適切な治療を受けることが大切ですので、通院先を探す際は、交通事故の治療を得意としている院を選ばれることをおすすめします。

静岡の交通事故関連地域情報ページでは、ケガの治療に対応している通院先をご紹介しておりますので、ご一読いただければと思います。

2 無理なく通院をすることができるか

交通事故のケガの治療のため、適切な頻度で通院を続けることができるように、通いやすい通院先を選ぶことも大切です。

日中は仕事が忙しいという方の場合は、仕事帰りに立ち寄れる時間まで治療を受け付けている院であれば、計画的に治療を受けることができるかと思います。

お車での通院を考えている方の場合は、院の近くに駐車場が完備されていると便利かと思います。

このように、ご自身の生活習慣に合った通院先を選ばれますと、無理のない範囲で通院を続けることができるのではないでしょうか。

静岡にお住まいで交通事故の治療先をお探しの方は、当サイトの情報を参考にしていただけると幸いです。

交通事故の治療をお考えの方へ

  • 最終更新日:2020年10月2日

1 通院先の探し方

交通事故でケガをした場合、適切な治療を受けるため、通院先を探されるかと思います。

交通事故のケガは、整形外科や接骨院で対応することになるかと思いますが、数多くある院の中からどのように選べばいいのか迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

交通事故のケガの治療を受ける際は、交通事故のケガに対応している院を選ぶことが大切です。

交通事故で骨折や外傷を伴うケガを負ってしまった場合はケガの有無がわかりやすく、外見やレントゲン写真でケガの程度を把握することができるかと思いますが、交通事故はこのようなケガだけとは限りません。

大きな衝撃によってお身体の筋肉や神経を損傷し、痛みが生じる場合があります。

外見上からはわかりにくいケガとなりますので、そのようなケガに対して理解や知識のある院を選ばれますと、より適切な治療が期待できます。

交通事故治療を得意としている院を選び、通院されることをおすすめします。

2 なるべく早く適切な治療を受ける

交通事故のケガの中には、見た目からはわからない部分に損傷を負っている場合があります。

無意識の内にその部分を動かしてしまい、ケガが悪化してしまうおそれもありますので、交通事故後にお身体に痛みや違和感が生じた場合は、なるべく安静にして、できる限りお早めに適切な治療を受けることが大切です。

相談しやすい場所にある病院や接骨院を選ばれますと、その後の通院も無理なく適切な頻度で続けることができるかと思います。

こちらでは、静岡にある病院や接骨院をご紹介しておりますので、通院先をお探しの際は参考にしていただければと思います。

県内の「地域名」から探す

【中部】

【西部】

静岡県は,お茶どころとして知られていて,多くの茶畑があります。

茶の体験施設など,お茶にまつわる観光名所もいろいろとあるようなので,茶畑の広がる風景をドライブしながら,車で回ってみるのも良いかもしれません。

静岡県の気候は,北部山岳地帯をのぞいて全般的に温暖な気候であるため,観光には適した気候かと思います。

冬であっても,平地ではあまり雪は降らないそうですが,冬場に観光に行く場合には,万が一のことも考えて,事前に天気予報を見ておくようにしましょう。

冬場にあまり雪が降らない県であるということは,雪に慣れていない人が多い県であるとも考えられます。

珍しく雪が降ると,チェーン等の準備をしていない車や,うまく雪道を運転できていない車などが多くあらわれるかもしれません。

たまに雪が降った時には,交通事故にあわないためにも,自分の運転に気を配るだけでなく,周りの車の動きにも注意を向けた方が良いかもしれませんね。

さて,交通事故にあった場合,初期対応というのがとても大切になります。

後遺症・後遺障害を残さないように,なるべく早く検査に行ってケガの有無を確認するというのはもちろん,どんなに動揺していても相手の名前や連絡先等くらいは聞いておくようにしましょう。

こちらのページでは,いざという時皆様のお役に立つよう,静岡県内にある病院や整骨院・接骨院の一覧などケガや後遺症・後遺障害にまつわるページや,警察署や検察庁など交通事故に関連する施設をまとめております。