交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

半田市の整骨院・接骨院一覧半田市内の詳細検索はこちら

  • たのうえ接骨院

    愛知県半田市岩滑中町4-163

    0569-24-7157

    たのうえ接骨院では,「親切」「丁寧」「地域貢献」を信念として,治療を行っています。
    院長の田之上は,半田市の白山整形外科で12年間修行を積んだ後に独立しました。
    現在では,医師と連携しつつ,むちうち等の交通事故にあわれた患者様の治療に取り組んでいます。
  • 花園接骨院

    愛知県半田市花園町4-8-8

    0120-69-79-29

  • あかね接骨院

    愛知県半田市花園町4-2-18

    0569-24-0037

    愛知県半田市にあるあかね接骨院です。スポーツ障害や早くケガを治したい方に,最先端の手技療法に加え,特殊電療法,半田市ではまだ珍しい酸素カプセルを導入しています。患者さんから「もっと早く来れば良かった」の声を多くいただいています。
  • 都鍼灸接骨院

    愛知県半田市船入町20

    0120-385-250

    平日夜9時まで,日曜午前,祝日も施術しています。「通える,治る,相談できる」接骨院。完全予約制で予約時間からスムーズに1時間以内で施術を終了できます。得意なケガは首のケガ(むちうち),スポーツでのケガ,突然の肩や膝の痛みです。
  • 住吉接骨院

    愛知県半田市宮路町151-38

    0569-32-9919

    愛知県半田市にある住吉接骨院は、「自分の体は自分で治す力をもっている」「体と心は つながっている」をモットーに、根本治療と全体治療を基本とし体本来の自然治癒力を高めていく施術をしています!
    当院は専属の損保会社の方がいますので事故をしてわからないことがあればすぐにご対応出来ますので安心して下さい。
  • みやもと接骨院 半田院

    愛知県半田市宮本町6-206-20

    0569-21-7374

    むちうち、交通事故治療はムチウチ専門接骨院のみやもと接骨院へお任せ下さい。治療費は自賠責保険適用で自己負担金不要。
    待ち時間無しで夜9時まで受付可能です。
    当院は損害保険会社認定のムチウチ専門接骨院です。
  • 大功接骨院

    愛知県半田市花園町1-1-17

    0569-32-9753

  • にいみはり接骨院

    愛知県半田市岩滑中町5丁目141−1

    0569-31-0213

  • 木之本接骨院

    愛知県半田市花田町2-103-1

    0569-29-4717

  • 瑞穂接骨院

    愛知県半田市瑞穂町9-3-6

    0569-24-0756

  • きょうわ接骨院

    愛知県半田市中町2‐111‐1

    0569‐58‐1847

  • 地域名・駅名・院名等を入力

半田市内の「地域名」から探す

愛知県の Pick Up
整骨院・接骨院

半田市の
交通事故関連地域情報

症状は様々です

交通事故でケガをされた方へ半田市内の接骨院等の情報をご紹介するページへ,ようこそ。

半田市には半田赤レンガ建物という建物があります。

こちらは旧カブトビールの醸造工場で,現在は国の登録有形文化財となっています。

建物やカブトビールの歴史を紹介する展示やお店なども用意されているため,訪れる方も多いのではないでしょうか。

当然飲酒運転は絶対にしてはいけませんが,その場で飲まれない方の場合,お車でいらっしゃることもあるかと思います。

付近の道は国道と言うこともあって交通量が多いかと思いますし,脇道も駅周辺と言うことで歩行者が多いかと思いますので,通る際には交通事故を起こさないようにお気を付けください。

細い道での交通事故

広い道路では歩道と車道がしっかりと分かれていることも多いですが,細い道に入ってしまうと歩行者や自転車との距離が近くなり,交通事故が起こりやすくなってしまうおそれがあります。

建物の陰からの飛び出しによる事故なども起こってしまうかもしれません。

中には「国道が混み合っているから」と細い道に入る方もいらっしゃるかもしれませんが,交通事故を起こさないよう,くれぐれも慎重に進むようにしてください。

急いでいるからという動機で細い道に入ると,気持ちが焦っていて交通事故の危険を見逃しやすくなってしまうおそれもあります。

あらかじめ余裕をもって出発し,無理に細い道に入るなど交通事故が起こりうるような運転をしないようにしましょう。

もちろん,広い道路では車との交通事故が起こるかもしれませんし,横断歩道などで歩行者との交通事故が起こるおそれもありますので,そちらでもご注意ください。

夜道での交通事故

夜になると,細い道ではますます交通事故が起こりやすくなるかもしれません。

事故の危険を見つけられるようライトを適切に切り替えることはもちろん,歩行者や自転車に乗った人がいた時にすぐ対応できるよう,スピードを落としましょう。

夜道では「人が少ないだろう」という思い込みや景色の変化が見えづらいことから,スピードを出してしまいがちです。

ですので,交通事故を起こさないようにするためにも,意識して調節してください。

もちろん,広い道でも交通事故に対する注意が必要です。

歩行者の方も「夜は車が少ないだろう」と油断して,信号のない横断歩道などでよく見ずに渡ろうとすることがあるかもしれませんので,よく見て交通事故を防ぎましょう。

ケガをしっかりと治すために

さて,交通事故による「むちうち症」の中でも数が多いと言われている「頚椎捻挫型」のむちうち症ですが,同じ頚椎捻挫型でも人によって症状が異なる場合があります。

人によって交通事故後に首の痛みや頭痛,背中のコリやめまいなど様々な症状があらわれる場合がありますから,それぞれの症状や交通事故の状況などを離したうえで,交通事故のケガに対する処置を得意とする接骨院などに行ってそれに的確に対処してもらう必要がありそうです。

交通事故のケガの後遺症を残してしまわないよう,交通事故後に出てきた症状に対して自己判断はせず,交通事故後できるだけ早く接骨院等に行くようにしてください。

交通事故サポートドットプロでは,検査や通院先など,交通事故に関して様々な情報を提供しております。

愛知県の Pick Up
整骨院・接骨院

半田市の
交通事故関連地域情報

趣深い町並み

酢や納豆の商品で有名なミツカンをご存じない方はほとんどいらっしゃらないかと思います。

このミツカンが半田市の企業だとご存知の方は愛知県民でも少ないかもしれません。

半田市は古くから醸造業が盛んで,現在でも運河に沿って醸造の倉が立ち並ぶ趣深い景観を残しています。

お天気のよい日など運河に沿ってお散歩をされるのも良いかと思います。

公共交通機関でのアクセスも悪くはないのですが,お出かけの際はお車を使われる方が多いかもしれません。

運転の際には交通事故にくれぐれもご注意ください。

交通事故に遭わないために

慣れない道を運転する際には,地図やカーナビを見ながら運転することも少なくありませんが,地図やカーナビの方に集中しすぎると,前の車にうっかり追突してしまうなど交通事故を起こしかねません。

また,慣れた道であっても,携帯電話をかけながら運転するなどすると,交通事故を起こす可能性が飛躍的に高まります。

人間は,一つのことに集中すると,他のことに意識が向きにくくなります。

そのため,車を運転する時に,運転以外のことに集中してしまうと,周囲の状況の確認がおろそかになり,交通事故を起こしてしまうのです。

ムチウチには油断禁物

追突などの交通事故の際に負う怪我として多いのがムチウチです。

交通事故による怪我の中でも,ムチウチは,骨折や打撲などとは異なり,怪我の状態が目に見えず,また受傷直後は痛みを感じないこともあるので,怪我をしたことに気づかず,そのまま病院や接骨院へ行かずに済ましてしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし,病院や接骨院等に行かずに放置しておくと,後から痛みが出て,どんどんひどくなってしまったり,中には,完全には治らず後遺症として痛みが残ってしまったりすることすらあります。

一見,怪我をしているように見えないからといって,油断してしまうと後で後悔することになりかねません。

ムチウチも他の病気と同じで,「早期発見・早期治療」が肝心です。

交通事故に遭って,ムチウチになったかもしれないと感じたら,すぐに病院や接骨院に行き,診てもらいましょう。

お仕事の都合などで夜しか時間が取れない方でも接骨院などでの治療を受けやすいように,本ページでは半田市にある整骨院・接骨院の情報を多数掲載しておりますので,ムチウチ治療でお悩みの方はご参考ください。

後遺症が残った場合には,後遺障害の等級認定申請を

治療を続けても一定水準以上には良くならず,症状が残ってしまう方もいます。

そのような場合には,後遺障害等級認定の申請をすることができます。

後遺障害の等級認定を受けられるか否かによって,交通事故の相手方から支払われる賠償額が大きく異なります。

そのため,交通事故被害者の方にとって,適切な後遺障害等級の認定を受けることがとても大事なのです。

交通事故被害者の方が,後遺障害の申請をすると,損害保険料率算出機構という機関に,後遺障害と認められるかを審査されます。

適切な後遺障害等級の認定を受けるために,気をつけなければならないポイントがありますので,後遺障害の申請をお考えの方は,交通事故に詳しい弁護士にご相談されることをおすすめします。