交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

八幡町の交通事故関連地域情報

  • 町内の『整骨院・接骨院』をお探しの方は こちらのページ をご覧ください。

  • この地域の『弁護士法人心 名古屋法律事務所』の情報は こちらのサイト をご覧ください。

岡崎市の交通事故関連地域情報

お子様が交通事故にあわないように

小さなお子様と人の多い場所に行く際には,手をつなぐなどはぐれないようにしておくことが大切です。

少し目を離した結果,道路などに出てしまい,交通事故にあってしまったという話も,時折耳にします。

ご両親とはぐれてしまった場合,お子様はパニックになって交通事故の危険に気がつかないおそれもありますし,探検をしようとして交通事故が起こりそうな場所にも平気で行ってしまうおそれもあります。

そのようなことにならないよう,しっかりと見ているようにしましょう。

また,交通事故の危険についても,早い内からきちんと教えておくというのも大切です。

万が一の時のことを考えて

交通事故にあっても,怪我の症状が軽いと「わざわざ治療を受けに行くほどではない」と思って,湿布や薬など,市販のものを買ってきて治療の代わりとする方も多いかもしれませんね。

それも対処法の一つではありますが,治療を受けずにいて万が一後から悪化してしまった場合や治りきらなかった場合のことを考えると,最初から交通事故の怪我の治療を得意とするところに行って治療を受けておいた方が安心かもしれません。

こちらの「八幡町内の交通事故関連情報」で,八幡町内の交通事故治療の情報などを掲載しておりますし,当サイトでは検査や交通事故対応などについても掲載しておりますので,まだ検査や治療を受けていないという方がいらっしゃいましたら,ぜひご覧ください。

県内の「地域名」から探す

県内の「駅」から探す

【近鉄】

【JR】

【名古屋市営地下鉄】

【名鉄】

【その他】

岡崎市の
交通事故関連地域情報

冬の風物詩です

愛知県岡崎市八幡町で行われる二七市は,毎月,下一桁が2と7の数字の日(2日,7日,12日,17日,22日,27日)に行われる朝市です。

その起こりは戦後の闇市だそうですが,現在のような朝市の形態になったのは1955年とのことです。

岡崎市のみならず各地方から露天商がやってきて出店をしており,市の時間は交通規制が行われ,多くの買い物客でにぎわう活気のある市です。

特に大みそかの時期は,黒豆や南天,葉牡丹など,お正月の準備に欠かせないものを買い求めて,多くの買い物客が訪れ,岡崎の冬の風物詩とも言われるほどです。

歩行者天国になっており,お車で行かれてもどこかに駐車してお買い物をすることになりますので,公共交通機関で行かれるのがよいかと思います。

もし,お車でお出かけの場合は,交通事故にはお気を付けください。

人が多い道路では交通事故の発生率が高まります。

冬の時期などは,歩行者の方はやはりどうしても「寒いから早く帰ろう」というように急いでいるかもしれません。

そうした状況で車の確認がおろそかになっていると交通事故が起こってしまうおそれがありますので,気をつけて見ておきましょう。

一瞬の油断で起こる交通事故が,一生を左右することがあります。

交通事故で負った怪我が治りきらず,長い間後遺障害に悩まされているという方も少なからずいらっしゃいます。

本サイトでは,交通事故に遭ってしまった場合の対応や,後遺症のこと,お怪我の治療法など,様々な情報をご紹介しておりますので,万が一に備えて,ご覧いただければと思います。