交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

薬円台の交通事故関連地域情報

  • この地域の『整骨院・接骨院』をお探しの方は こちらのページ をご覧ください。

船橋市の交通事故関連地域情報

交通事故のケガの治療を早期に受ける必要性

  • 最終更新日:2022年10月6日

1 ケガを早期改善できる可能性が高くなります

初期の段階から適切な治療を受けることで、ケガが悪化するのを防ぎ、修復を促すことができる可能性もあるため、ケガの早期改善が期待できます。

また、通院先で、日常生活の過ごし方について注意すべきことや早期改善のために必要なことなどのアドバイスを受けられる場合もあります。

気づかないうちに、ケガをした箇所に負担をかけてしまっていることも多々あるため、かえってケガが悪化してしまうという事態を避けることもできるかと思います。

したがって、ケガの治療を早期に受けることで、ケガを早期改善できる可能性が高くなります。

2 お身体に痛みなどが残ってしまうおそれがあります

早期の段階で適切な治療を受けることができないと、痛みやしびれなどがお身体に残ったままになってしまうおそれがあります。

軽い程度の痛みしか無いから大丈夫だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、軽い程度のものでも慢性化してしまう可能性があります。

ですので、痛みやしびれなどの程度にかかわらず、事故後お身体に何かしら違和感があるという場合は、お早めに検査や治療を受けに行っていただくことをおすすめいたします。

交通事故によるケガの治療の流れ

1 検査を受ける

交通事故でのケガには、目で見えるもの以外に、ケガをしていると自分ではわからないような身体の深部が傷ついているものがあります。

このようなケガは、事故の直後は何ともなかったとしても、後から痛みやしびれなどが生じることが多いです。

そのため、事故に遭われたら痛みやしびれなどが何もなくてもお早めに検査を受けることが大切です。

2 治療を受ける

治療においては、気になることがあれば、通院先に伝えるのも大切です。

治療方法を変更してもらえたり、力加減を調整してもらえたりします。

また、わからないこともあれば尋ねることができると、安心して治療を受けていただけるのではないでしょうか。

3 定期的に治療を受ける

交通事故によるケガは、適切な頻度で治療を受けることが根本的な改善につながります。

また、通院を続けていても痛みなどが軽くなってくると、「まだ痛いけれど、後は自然によくなるだろう」と自己判断で通院をやめてしまう方もいらっしゃいます。

しかし、そのタイミングで、これまでは安静にしていたにも関わらず以前と同じように動かしてしまい、痛みなどが悪化してしまうことが多いようです。

ですので、ケガが治りきっていないのであれば、通院先の指示に従って定期的に治療を受けるということが重要となります。

県内の「地域名」から探す

【西地域】

【中央地域】

県内の「駅」から探す

【京成電鉄】

【JR】

船橋市の
交通事故関連地域情報