交通事故による「むちうち」等の傷害の治療や後遺症・後遺障害で苦しまれている方のための情報提供サイトです。

交通事故に遭われた方のための総合情報サイト

南区の交通事故関連地域情報

  • 区内の『病院・整形外科』をお探しの方は こちらのページ をご覧ください。

  • 区内の『整骨院・接骨院』をお探しの方は こちらのページ をご覧ください。

  • 市内にある『弁護士法人心 名古屋法律事務所』の情報は こちらのサイト をご覧ください。

名古屋市の交通事故関連地域情報

交通事故後の症状

こちらをお読みになっている方の中で,交通事故後に身体のだるさに悩まされている方,めまいや吐き気などに悩まされている方はいらっしゃらないでしょうか。

こうした症状も,交通事故によるものかもしれません。

もしも交通事故による「むちうち症」の症状であった場合,これらは放置しても治らず,後遺障害が残ってしまうおそれもあります。

そのため,できるだけ早く適切な治療を受けてください。

こうした交通事故によるケガの症状は,交通事故治療に詳しいところで治療を受けるというのが大切です。

交通事故治療においては自己申告も大切ですから,治療を受けに行く際にはお体の痛みだけでなくこうした症状に関しても,しっかりと伝えるようにしてください。

まだ交通事故治療を受けていないという方は,こちらのページから南区内にある交通事故治療を受けられそうなところをお探しになっていただければと思います。


交通事故にあわれた時は

交通ルールを守り,安全運転を心がけていても,不意に交通事故被害にあってしまうことがあります。

急に交通事故にあってしまいますと,慌ててしまうかと思いますが,落ち着いて,ケガをしている人がいる場合は救護活動等を行うことが大切です。

交通事故状況によっては,大きな外傷や痛みを伴うケガをせずにすむこともあるかと思います。

ケガをしていないことに安心してしまう方も多いかと思いますが,交通事故から時間が経過し,体の不調が生じることもありますので,注意が必要です。

交通事故後に体の不調を感じた場合は,なるべく早く治療をうけることをおすすめします。

その際,交通事故にあったことも伝えることで,より迅速に適切な治療がうけられるかと思います。

名古屋市南区で交通事故治療をお考えの方は,こちらのサイトを参考にしていただければ幸いです。

交通事故による打撲と治療

  • 最終更新日:2021年9月15日

1 強く打ち付けたことによる打撲

交通事故の衝撃で、ダッシュボードに膝を強く打ち付けてしまうことや、天井や座席に頭をぶつけてしまうこと、狭い車内でお身体をあちこちに打ち付けてしまうことが考えられます。

2 打撲で気をつけること

打撲した部分を触ったり、動かしたりしてしまいますと、ケガが悪化してしまうかもしれませんので、無理に動かしたりせずに、なるべく安静にすることが大切です。

交通事故の打撲について相談する際は、どのような状況でどこをぶつけて、何をすると痛みが生じるのか等を伝えられるようにしておくとよいかと思います。

3 打撲の治療

痛みが強い急性期は、打撲した部分が腫れて熱を持っている場合があります。

炎症を抑えるために患部を冷やし、痛みの軽減を図る治療が一般的です。

痛みの改善に効果的な機器を用いたり、テーピングで患部を固定することで損傷部分への負担を軽くしたりといった治療を行いながら、ケガの回復を目指していきます。

4 打撲の治療を受けるタイミング

打撲に対して早い段階から適切な治療を行うことによって、ケガの早期回復が期待できますので、お早めに治療を受けられることをおすすめします。

交通事故による打撲で通院をお考えの名古屋市南区の方は、当サイトの情報を参考にしていただければと思います。

交通事故治療を受ける通院先でお悩みの方へ

  • 最終更新日:2021年6月11日

1 通院先の探し方

交通事故のケガの治療を受け付けている治療院の情報を、インターネット等を利用して集めることができます。

その際は、交通事故のケガの治療に詳しい院であるかどうかも調べておくことをおすすめします。

2 交通事故を得意とする院を選んだ方がよい理由

交通事故のケガの特徴として、外見からはケガをしていることがわかりにくいことや、後から痛みが生じる場合があることなどが挙げられます。

画像検査では異常がわからないこともありますので、交通事故のケガに関する知識や治療の技術がある院を選んだ方が、より適切な治療を受けられることが期待できます。

痛みがあるにも関わらず、そのままの状態にしてしまったり、適切な治療を受けられなかったりしますと、痛みが後遺症としてお身体に残ってしまうおそれがあります。

ケガの早期回復・根本改善のためにも、交通事故治療を得意とする接骨院で適切な治療を受けることが大切です。

3 交通事故サポートドットプロの情報を参考に

当サイトでは、名古屋市南区で交通事故治療を受ける通院先をお探しの方に向けて情報を掲載しております。

通院先をお探しの際、少しでも参考にしていただけると幸いです。

交通事故でケガをしてしまった時の治療

  • 最終更新日:2021年5月19日

1 まずは安静に

交通事故で首の捻挫や打撲といったケガをしてしまう場合があります。

痛みが軽い場合もあるかと思いますが、患部を触ったり伸ばしたりしてむやみに動かしてしまいますと、状態が悪化してしまうおそれがあります。

全く動かさないでいることは難しいかと思いますので、なるべく安静にしていただき、お早めに適切な治療を受けるようにしていただければと思います。

2 腫れて熱を持っているときは冷やす

炎症を起こしているような場合は、湿布などで冷やすことが効果的です。

逆に、痛みが落ち着いてきた時期は、温めることが効果的であると言われています。

3 適切な治療を受ける

どのような治療が効果的なのかをご自身で判断することは容易ではありません。

交通事故のケガに関する知識や、治療の技術が必要となりますので、専門家に相談し、適切な治療を受けることが大切です。

自然に回復するだろうと思い、ケガをしたままの状態で放置されてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、傷付いた筋肉や靭帯の損傷をそのままにしてしまいますと、痛みや痺れがお身体に残ってしまうおそれがありますので、適切な治療をしっかりと受けることが重要です。

当サイトでは、交通事故関連地域情報を掲載しておりますので、通院先をお探しの際は参考にしていただければと思います。

交通事故で多い頸椎捻挫と治療について

  • 最終更新日:2021年5月11日

1 頸椎捻挫の原因

頸椎捻挫は簡単に表現すると首の捻挫です。

首に強い負荷がかかることによって、筋肉や靭帯等を損傷し、頸椎捻挫になってしまいます。

自動車事故の場合は、事故の衝撃で首が前後にゆさぶられることが多く、短時間で首に強い力が加わることで、筋肉や靭帯等を傷付けてしまうことが原因であると考えられます。

2 頸椎捻挫の症状

頸椎捻挫は、首の痛みだけでなく、頭痛やめまい、しびれといったお身体の不調が生じることがあります。

交通事故の後からお身体の痛みや不調が生じた際は、なるべくお早めに治療を受けることをおすすめします。

3 頸椎捻挫の治療

痛みが強い急性期の場合は、痛みを軽くするための治療を行っていきます。

痛み止めや湿布が処方されたり、痛みの軽減に効果的な機器を用いたりすることが多いようです。

首を動かすことが辛い場合は、首を固定するカラーを使用することもあります。

痛みが落ち着いてきたら、牽引療法や電気療法によって、状態の回復を目指していきます。

こわばっている筋肉に対し、手で刺激を与えることで血流改善を図り、身体の状態を整えていく治療方法もあり、治療を受ける院によって治療内容が異なります。

名古屋市南区で通院先をお探しの方は、当サイトの情報もご参照ください。

交通事故のケガの治療を受けるタイミング

  • 最終更新日:2021年2月1日

1 交通事故に遭われたらお早めに

ケガをしている状態で損傷部分を動かしてしまいますと、損傷箇所の状態が悪化してしまい、痛みが強くなったり、後遺症として痛みや痺れが残ってしまったりすることが考えられますので、なるべくお早めに適切な治療を開始することが大切です。

もう少し様子をみよう、痛みが強くなったら治療を受けよう等、治療を受けるタイミングをご自身で決められる方もいらっしゃるかもしれませんが、ケガの悪化を防ぎ早期回復を目指すためにも、お早めに治療を始めることをおすすめします。

2 ケガをしていることに気が付いたとき

交通事故のケガの中には、事故直後には痛みがなかったとしても、後から段々と痛みが強くなるものがあります。

そのため、交通事故直後にはケガをしていることに気が付かない場合もあるようです。

事故前にはなかったお身体の痛みや違和感に気が付いた時は、交通事故によるケガを疑い、お近くの院に相談されると良いかと思います。

3 慢性的な痛みが続いているとき

治療を続けていても、痛みが改善されない場合や、痛みがぶり返す場合があります。

このような慢性的な痛みに対しても、痛みの根本部分に適切な治療を行うことで、痛みが少しずつ改善される可能性があります。

治療を受ける際は、交通事故治療を得意としている院を選ばれると、より適切な治療が受けられるかと思います。

名古屋市南区で通院先を探される際は、当サイトの情報も参考にしていただけると幸いです。

交通事故で多いケガと治療について

  • 最終更新日:2020年10月30日

1 交通事故によるケガ

交通事故によるケガの中で多いものとして、むちうちがあげられます。

衝突された衝撃で首が鞭のようにしなり、首に大きな負荷がかかり、痛めてしまうことが原因であると考えられます。

首だけでなく、肩や背中を痛めたり、しびれが生じたりすることもあります。

一見するとケガをしていないように見えてしまうかもしれませんが、交通事故後に痛みが生じた場合は、このようなケガを疑い、適切な治療を受けることが大切です。

2 ケガの治療を受けるときは

交通事故の強い衝撃を全身に受けたことによって、複数箇所にケガをしているおそれがあります。

見た目ではわかりにくいケガをしていることも考えられますので、そのようなケガにもしっかりと対応してくれる院を選ぶことが大切です。

また、ケガの根本改善を目指すためには、一人ひとりのお身体の状態に合った適切な治療を受けることが重要です。

痛みを一時的に緩和するような形式的な治療ではなく、しっかりと検査をした上で、適切な治療プランを提案してくれるかどうかを確認されることをおすすめします。

交通事故サポートドットプロでは、交通事故関連の情報を掲載しておりますので、名古屋市南区で交通事故治療をお考えの方は、当サイトも参考にしていただければと思います。

交通事故の治療を受ける際のポイント

  • 最終更新日:2020年10月12日

1 丁寧な説明

骨折のように、ケガの具合をレントゲン写真で確認できるような場合ですと、ケガの程度を把握しやすく、治療に関する説明も伝わりやすいかと思います。

一方で、レントゲン写真で確認することが難しい神経や筋肉の損傷は、どのようなケガを負っているのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このようなケガの治療を行う際、治療前のお身体の状態について丁寧な説明がありますと、ケガに対する不安なお気持ちが軽くなり、安心して治療を受けることができるかと思います。

不安なお気持ちを抱えていると、緊張してお身体がかたくなってしまったりする場合もありますので、リラックスした状態で治療を受けるためにも、事前に丁寧な説明をしてくれる院を選ぶと良いかと思います。

2 根本改善を目指す治療

交通事故によるケガは、適切な治療を受けずにそのままの状態にしてしまいますと、痛みがお身体に残ってしまう場合があります。

辛い痛みが続くといった悩みを抱えてしまわないように、一時的な痛みの緩和のための治療ではなく、根本改善を目指すための治療を受けられる院を探されることをおすすめします。

こちらでは、名古屋市南区にある院をご紹介しておりますので、通院先をお探しの際は参考にしていただければと思います。

県内の「地域名」から探す

県内の「駅」から探す

【近鉄】

【JR】

【名古屋市営地下鉄】

【名鉄】

【その他】

名古屋市の
交通事故関連地域情報

多くの人が集まります

愛知県名古屋市南区には,笠寺観音の名で親しまれている笠覆寺(りゅふくじ)があります。

毎月6の付く日には,「六の市」と言われる青空市場が境内で開かれるほか,毎月18日の観音様の縁日には,境内でフリーマーケットが開催され,多くのお客で賑わいます。

また,笠寺観音と言えば,2月の節分の豆まきが有名です。

節分といえば2月3日ですが,笠寺観音では前日の2日の夜から護摩祈祷が行われ,前日から当日の3日にかけて,出店なども出店され,大賑わいをみせます。

交通規制も行われ,公共交通機関でのお出かけを推奨されるためか,2月3日の名古屋鉄道の電車内には,笠寺観音に向かうであろう参拝客の姿が多く見られます。

交通規制のされていない道路を走行される際も,参拝客で混み合っていることもございますので,交通事故を起こさないようお気を付けください。

人と話しながら歩いているなど,歩行者の方の交通事故に対する注意がおろそかになっている場合もありますので,ふとした時に無防備な行動をとることもあるかもしれません。

治療の必要性の判断

大きなお怪我がないように見えても,交通事故に遭うとむちうち等の怪我を負っていることがよくあります。

むちうちと侮って治療をおろそかにしますと,後遺症が残り,後遺障害として付き合っていかなくてはならないこともございます。

外傷がなく治療の必要がないように見えたとしても,症状がある時は念のため交通事故治療に詳しいところに行き,診てもらい,必要に応じて治療を受けましょう。

本サイトでは,交通事故に遭ってしまったらどうしたらよいかということもまとめておりますので,万が一の場合に備えて,ご覧いただければと思います。